*

第四回ブーバイクノーバディカミング


もちろん3月もやります、ブーバイクノーバディカミング(ミーティング)

日時:3月6日(日)14:00~
場所:岡山県津山市、道の駅久米の里。Ζガンダムのあるところです。

雨天決行ですので乗り物不問。バイクじゃなくてもOKです。
お時間ある方はぜひ!



ブーバイク富士山とあやしげな夜会の件


LINEでグループを作ろうとしていたんですが、IDを持って無い方が結構いらっしゃって「お誘いできない=相談できない」っていう事態になってしまいましたので、twitterでのグループトークへ移行して相談させてもらっています。

それに伴って連絡事項の中の、「LINE ID」を「twitter ID」に変更しています。
なお既に参加表明いただいている方でtwitterアカウントをお持ちの方は全員グループトークに来ていただいていますので再度の連絡は不要です。
(コワイさん、早くtwitter垢取っておくれ~)

富士山は受付終了もずっと先なので置いておくとして、あやしげな夜会の方は今集まってるメンツで確定かな。
どうやら大阪はサシ飲みになりそうwなのでなりゆきでいきますが、東京は週末には店も決めて予約を入れようと思っています。

ヒッソリコッソリあることないことw語り合いましょう。



ブーバイクポッドキャスト、第102回目アップしました。


https://goo.gl/5zWqrV
100回ということでメッセージいただけましたので、今後はずっと第100回の続編ということでやっていけないものかと思案中です。
・考えてみれば「重工」なんですよねぇ
・恒例のコーナー(ん?)
・クロスオーバーではない、アドベンチャーと呼べ(byラオウ)
・NSRに乗ってちょっとそこのコンビニまで
・場所問題とむしろ乗らないという選択肢
・富士山はこじんまり
・あやしげな夜会はもっとこじんまり
・おっさんではない、お兄さんと呼べ(by・・・)
・さては気がつきやがったな



第2回「ブーバイク富士山」


2015-04-19 05.33.04
http://fumotoppara.net/

去年は2月頭から動き出していたのを考えるとちょっと遅いくらい?の告知をします。

今年もやっちゃいます、ブーバイク富士山。

わたしももう5、6回キャンプやってるのに全然スキルが向上していないのは、わたしのキャンプ具合を見た方ならおわかりではないかと思います。
ですので初心者の方、一緒にオロオロできます。
というかいつも初心者がわたしだけなので初心者仲間が欲しいんですw

日 時:5月14日(土)~15日(日) ※雨天中止
場 所:静岡県富士宮市 ふもとっぱらキャンプ場

前回大好評をいただいた(笑)「さぼてんカレー」に代わって今回は「さぼてん焼きそば」でみなさんのご機嫌をうかがいます。
コンロや鉄板はレンタルしますので、みなさんにはぜひ炭火の提供をお願いしたく・・・
また全面リニューアルして更に謎が美味しさが増した「さぼてんおかず2」も用意。
※ただしどちらもそんなたくさん作らないので早い者勝ちで配布。

その他ブーバイクPODCASTinふもとっぱら(公開収録)、ブーバイクオリジナルグッズ配布会(全プレあり、争奪あり)等々。

実は1月末からさりげなく設置していたりなんかする、参加表明フォームより連絡をお願いします。
ドタキャンOKです。
ただし「来ちゃいました!」的な突然の参加はお許し下さい。
お連れ様が居る場合はその方の分も必ず事前表明をお願いします。

参加表明いただいた方はLINEグループへご招待。以降の連絡・打ち合わせ・密談wはそちらで行います。
もちろん大事なことはブログでも順次告知していきます。

なお個別でのお問い合わせには対応できない場合がありますのでご了承下さい。(前回ホントに大変だったんです・・・)

なおキャンプ場へは各自予約をお願いします。
なんかあの広さなら予約ナシでも十分イケそうなんですけど一応決まりなので。キャンセル料ナシなのはありがたいですね。



いかん、超欲しい ~伊・SWM Motorcycles、SILVER VASE&GRAN MILANO


GarageAperto_SilverVase_STAND_RGB-680x452

イタリア伝説のオフロードブランド「SWM Motorcycles」から、70年代ビンテージオフロードレーサーのデザインとなる『SILVER VASE』の国内発売が発表された。輸入元としてはMV AGUSTA JAPANが国内販売を担当する。

最近なんでもかんでも伝説化する風潮には辟易してる訳で、淘汰されたから退場したんだろ?と思うことしきりなんですが、それはさておきこれはなかなかよろしいですわよ奥様。

ネイキッド的なスクランブラー的な雰囲気を色濃く残してますけど、こういうのもオフローダーと言うんですねぇ。
バイクというものがこうやって徐々に分化してったというのがなんとなくわかったような気がします。
さながらガウォークって認識でよろしいですか?

燃費が公表されてないっぽいんだけどタンク容量が22.5Lもあって重量が150kgってなれば、燃費20km/Lでも航続距離450キロ。まさかの500キロ越えもありえる?みたいな可能性もあって、大飯ぐらいのイタ車というわたしの偏狭なイメージも吹き飛ばしてくれるかも。

排気量は440ccのところ、日本向けに400ccもラインナップされるんだとか。
そんな大量生産してる訳でもないでしょうにホイホイと排気量の違うエンジンを用意できるの?っていう疑問が・・・
どこかから供給してもらうにしても、それはそれで別物のバイクになっちゃう予感がするんですけどー。

なにはともあれマフラー複数出しってのが最高のツボ。これだけでやられちゃうのでありますですよ。

・・・あれ?

あれれ?

単気筒なのに???
シリンダー数より多いマフラーって初めて見ました。
こういうことできるのかー。じゃあXSR700を4本出しにしてしまうことを強く希望しておきたいと思います。

お値段税込み約67万円。
イタ車ってことを考えるとお安いんでしょうねぇ、きっと。

しかしGRAN MILANOっていわば「大大阪」って名乗ってるようなもので、イタリア人的にはどうなんでしょうな。



LINE@登録下さい

LINE@(ラインアット)へ登録いただいたら更新連絡をLINEメール送信します。

どうでも良い楽屋噺付き(笑)

LINEのID検索で@gwt6639f よろしく。(@も必要)

PODCASTへの投稿やイベント参加表明はコチラから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか

OKでしたらチェックをして送信ボタンをクリックして下さい。