バイクな話題

スネモ


http://www.autoby.jp/blog/2015/08/77-0ba6.html
http://www.snakemotors.com/mc/77.html
宇宙人・UFO好きなおじさんが出て来る話(たしか13巻の初版)では「滑川くん」になっていたスネ夫のことじゃないのはいくらわたしだってわかります。

所ジョージさんでお馴染みのあそこなんですね。
この「77」ってのもトコロさんの意向がいろいろ入ってるとかなんでしょうか?
223ccで60万か・・・、大手メーカーじゃないところでこの価格ってのは破格なんでしょうな。

んで、これ買ったのは初代ミニスカポリスで有名?な彼女。
ご自宅?のガレージの写真も公開されてて、そこにはバイクが6台置いてあります。
スネモもそうですけどなんかすごいラインナップ。
わたしは現行品の国産車の一部wしかわからないので調べてみると・・・プロフィールではDucatのiハイパーモタード796とマジェスティ125所有ってなってるから、手前の赤いのがハイパーモタード796で奥の黄色いのがいわゆるコマジェってやつですか?
なぜ白い線がないんだ?っていうか125には見えない・・・
左奥にあるのはゴリラ的な?右端はアドレス?真ん中のピンクのに至っては何なのかサッパリわかりませんが、どれもこれもサクっと買えなさそうな、乗ってても何かとめんどくさそーなやつばかりでよく買ったなぁって感心しています。

しかしこのラインナップを所有している中に77を買い増しですか・・・。
あの世界で生きていくのも大変なんだなぁとご同情申し上げたいです。

きっとホントに欲しかったんだとは思うんですけどね! (と、慌ててフォローする)

LINEで送る
[`evernote` not found]


バイクでGo!!


雷でやられたレコーダーも修理完了しまして。
でも何もかも初期化されちゃったんで、再度予約設定していると謎の番組を見つけたので予約を入れておりました。
そういうこともすっかり忘れてたんですが、知らないうちに録画が完了してたようで早速(?)視聴。

なんせ番組公式サイトも、テレビせとうちっていうテレビ東京系の岡山のローカル局製作っぽいんですけど、そのテレビせとうちのサイトにもそれらしき情報はなくて(なのでどこにもリンクできない)、番組自体も出演者とか製作とかのテロップも出なければエンドロールもなし。オープニングは今回のメインMCの「ゲスドル」でお馴染みの中村愛さんがNinjaで(おそらく)倉敷市内を走る画だけで、ナレーションもなし。
予算の関係なんでしょうけど、余計な飾りを入れまくる昨今のTV番組に辟易してるのもあって逆に新鮮です。
本もそうですけど、必要以上に受け手に親切にする必要など無いのです。わからないことがあれば、読めない文字があれば自分で調べる、そうやって知識を身についていくんですな。

正直言うと、ちょっとだけでも説明が欲しかったけど(笑)

今回の放送内容はチロリン村ってところで中村さんがプールで遊んだりBBQしたりイカダに乗ったりしてるところが延々と・・・
綺麗な女性を全面に押し出すのはそれはそれで良い物ですが、だったらスタッフをプールへ引きずり込むっていうクダリはバイクを見たい人はもちろん、おねーちゃんを見たい人にとっても邪魔なシーンでしかないんじゃないの?という印象。
あんたがどういう格好で飛び込もうか一瞬躊躇ったとかっていうのは誰一人必要として無い情報であって、そんなのを放送する前にはおねーちゃんの水着シーンを多く取るべきでは?みたいな。(ホントはバイクシーンが欲しい)
というか、こういう手作り感満載のローカル番組での楽屋オチ的なシーンは非常にツマランと思います。

とりあえずバイク絡みのシーンがオープニングと、どうもこの番組のスポンサーっぽいバイクプラザヤマノさんのショップでやってるイベント(このイベント楽しそうっす)へ中村さんが乱入したあたりくらいで、”バイク”の冠要る?っていう「それをお前が言うか!」と突っ込まれそうな感想を持ったのであります。
ヤマノさんがやってるなら、あそこにいっぱいある中古バイクを見せて欲しいぞ。

でもしっかり毎回録画予約入れております。
中村さんのtwitterを見たら2、3日前にもこの番組のロケで岡山へ来たようなので次が楽しみ。
放送はいつだ?水着も良いけど、今度はバイクに乗ってるシーンを沢山みたいぞ。

LINEで送る
[`evernote` not found]


これはスーパー欲しいぞ!~ヤマハ、欧州モデルXSR700を発表


http://www.visordown.com/motorcycle-news-new-bikes/yamaha-xsr700-revealed/27967.html

一部ニュースでは「ヘリテイジ・モデル」って出てたりします。
いやいやMT-07ってまさに「今の」バイクだと思うんですが・・・
おそらくこれはMT-09からトレーサーみたいな派生モデルを作ったっていうようなものじゃなくて、たまたま新規開発モデルにMT-07のエンジンが流用できただけってテイにしてるのかな?と想像してみました。(実際はMT-07ありきだったのは間違いないだろうけど)

レトロとモダンの融合というか、BOLTやXJRが妙な路線に走ったモデルを出してますけどさぼてん的にはあれの完成型がこれなのかな?という印象。
手垢に塗れた手法なれどルックスはさぼてんが大好きだったSRXの雰囲気も醸し出してますし、700ccっていう排気量がこれまた絶妙。

いかん、マジで欲しい(笑)

MT-07が70万から75万ってあたりなんで、80万くらいでしょうか?
W800が90万ほどだから80万で出せばちょっぴり割安感あるかもしれないですな。

それはそうとこのXSRもそれっぽいですが最近よくみかけるあの気持ち悪いドレッドパターンのタイヤってどうなんでしょう?
乗る前にライダーを気持ち悪がらせてどうする、みたいなことを思うんですが。
79813

LINEで送る
[`evernote` not found]


第2回サイコロライダースが放送に


前回は雨でイトリ(井戸田)さんのハーレーに照明をぶつけたり落書きしただけで終わったサイコロライダースが遂に長野県を走ってました。

今回は前回のメンバーに加えて、1200なスポーツスターのチュート徳井さんとデンジャラスノッチさんが参加。
でもサイコロライダースはハーレー限定チームなんだそうで(だったっけ?)、ノッチさんのエルシノアに「???」なツッコミが。
石橋さんの「でも国産でしょ?」的なとてもわかりやすい価値観には苦笑。エルシノアはわたしもどっちでも良いけど、ハーレーよか良いなって思う国産車は山ほどあるけどなぁ。
そもそも石橋さんが乗ってたカンナムスパイダーもハーレーじゃないし(笑)

サイコロライダースはツーリングの行き先をサイコロの出た目で行くところを決めるっていうもの。
前回出してたフリップでは結構緻密な工程が乗ってたような記憶があるんだけど(なんせ雷でレコーダーやられたのでもう前回のを見られないのだ)、今回は結構アバウト。振り直しもしてたし。

で、長野県のビーナスラインを走ってたけどまぁ綺麗でしたな。あの空撮は操作してる人もしっかり映ってましたがそれこそドローンですな。諏訪湖がえらく綺麗だったのとあのワインディング?わたしは使える自信ないけど、あーいう動画を撮ってみたいと思った人は多かったんじゃないかと。
規制もキツくなるけど、なんか勝手に付いてくる的なやつあれば欲しいなぁ。

まず行ったのは「うなぎ小林」
そこでのトークでノッチさんは1200のスポーツスターが欲しいんだとか。
アメトーークではハーレーの話しをしてなくてそっち方面には興味無いんだとばっかり思ってたら883なスポーツスターも持ってたんですな。

そういう前振りをやっておいて、途中ハーレーなお店にフラリと寄って・・・

この番組でただ単に店に寄るなんてことがあろうはずもなく、相当粘ったけどノッチさんはSTREET750、イトリさんはFLHXSストリートグライドをお買い上げ。前回ブログで書いたことが現実になっちゃった(笑)

ロードグライドよりはこっちかなぁとは思うけど、もう重たそうなバイクはどうでも良いわたしはストリートグライドはさておいてしまいます(笑)
でもSTREET750は良いッスねぇ。個人的には500の方を早く!って感じします。750が85万なら50万くらいでなんとかよろしくお願いします。

武田君はホントにあの美少女鉄仮面伝説なヘルメット
ジャケットも無くプロテクターも付けず、なんか七分袖みたいなシャツだけでしたけどしっかり者ってイメージなだけにちょっと意外。

そして次は蒜山スカイラインでぜひ!

LINEで送る
[`evernote` not found]


こういうのをカッコイイと言うらしい ~電動バイクゼクー


zecoo
NM4より恥ずかしいような気が・・・
まぁカッコイイか悪いかで言えばプリウスだって格好良いとは思えないけど(ちなみにさぼてんが次に買おうと思ってる車がプリウスw)、根本的に車とバイクは買う根拠が全く違う。
というかターゲットが全くわからん。

お値段も税込み959万で、1千万も払ってこれ買おうって人がいるの?
って思ったら国内外から既にオーダーが入ってるんだとか。
まぁカーボンとかアルミ削り出しで作ってるところを考えると、安くしようなんて考えはハナっから無いのは明白で、電動であることのメリットとして経済性など一切考えて無いことがわかる。
お金持ちの道楽者をターゲットにしてるということでしょう。
そんな人らに「軽二輪扱いで車検も不要です」ってのをアピールするあたりがブレてますな。
こういうのはお金持ちの世界のクチコミだけでやっててくれれば良いから、一般ニュースに入れんなよってのもある。 ←貧乏者の妬み嫉み僻み

でもこういうのを「日本のモノ作り」って言われるのは、メーカー(の片隅に)に身を置く者としては非常に違和感を覚えます。
金さえ掛ければ何だってできますじゃねーだろ、みたいな。

そもそもわたしがかねてから指摘してるように、ライダーの距離感覚は根本的にどうかしてるんだから航続距離160キロってのは致命的。こんなレベルじゃ一般ライダーは見向きもしないでしょう。
片道80キロって岡山から辛うじて高松に行けるレベルで(ローカルな例えですみません)うどんなんか食べ歩いたりなんかしたら最悪瀬戸大橋のど真ん中でバッテリー切れを起こす。

この上蓄電池の小型化なんかやってると航続距離の低下になっちゃうし、どうせ小型化をするならそこへ内燃機関を積んでハイブリッド化する可能性を探る方が現実的なんじゃないかと想像するのは素人考えなんでしょうか?

LINEで送る
[`evernote` not found]


PODCASTへの投稿やイベント参加表明はコチラから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか

OKでしたらチェックをして送信ボタンをクリックして下さい。

フォローよろしくお願いします。