*

バイクでヒヤリハット(YOUTUBE)

バイクに乗っていて「まずい!」と思ったことはないでしょうか。
ヒヤリ、ハット、KY(危険予知)はいろいろなパターンを知ることが大事だと思います。
そんなパターンの1つにでもなれば、と恥ずかしい動画をアップします。
(コメントより)

・・・てな感じで、先日のホルツーの帰りに「ヤベッ!」と思ったワンシーンです。
後輪が鳴いてる音もきっちり拾えてまして、レイダー乗り始めて初めてかな?冷や汗かいた瞬間です。

ちょっと慣れてきた時が危ないってホントなんですね。



ブーバイクポッドキャスト、第8回目アップしました。

アップしたのは昨日でして、きっと大晦日中には反映してもらえないだろうなって思っておりましたが年明けたくらいには反映していました。
即反映しないところから定期的にxmlファイルを更新かけてるんだろうなって想像してるんですけど、appleともあろう企業がそんな面倒なことやってるのが不思議。

で、今回はホルツーについてや報道問題に切り込んで(笑)みたりです。
なんか昨日は一日中バイク関係のことをやっていたような・・・
ホント、1年前には考えられなかったことで、新しい世界をもたらしてくれたなぁとバイクに感謝しつつ迎えた新年です。

誰にも見ていただいてないかもしれないけど(笑)、今年もよろしくお願いします!



ホルツー

年内最後の記事です。
ラーツーの発展形として、岡山の名物ホルモンうどんを作ってみてやろうと前々から計画していたものをいよいよ決行することにしました。
ホルモンうどんツーリング、略してホルツーです。
ラーツーのようにただお湯を沸かせば良いって訳じゃないので段取りが勝敗の分かれ道になりそう。

何に勝つのかわからないですけど。

焼きうどんはあまり好きじゃないので焼きそばでやる方向で。 ←いきなり変化球?

道具は百均、食材もスーパーで既に確保済み。
例によって例のごとくダムへと向かいます。
前々から目星をつけていたダム湖のすぐそばまで行けるスポットは肝心なところは自転車しか入れてくれない感じだったので、第二候補に考えていた謎のスペース。

こんな感じで店開き。
2013-12-31 11.23.33

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホルモンは下ゆでして臭みを取ります。
2013-12-31 11.28.38

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャー
2013-12-31 11.29.38

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレートが冷えないよう野菜と麺は温めておきます
2013-12-31 11.29.40

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野菜投入
2013-12-31 11.33.10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

麺投入
2013-12-31 11.37.37

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成。あまり美味しそうじゃない・・・
2013-12-31 11.41.57

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〆はジョージアの「ぶち」
甘い!
2013-12-31 11.45.13

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、削り節と青のり入れるの忘れた!
2013-12-31 11.49.12

 

 

 

 

 

 

 

 

 

強者どもが夢の後
2013-12-31 12.00.05

初ラーツーの時もそうでしたが、イメトレよりも実際の行程がどんどん進むので最後の最後にポカした感じ。
あとやっぱりラーツーで使ってるようなバーナーにプレート乗せて・・・ってのは無理があったようで、普通にフライパンを使った方が良かったです。

来年はリベンジするぞ。



レディスバイク2月号、買ってきました。

2013-12-30 09.14.36

バイク買う前っていうのは不安も大きいし、ちょっとでも情報を仕入れたいと思っていろいろな雑誌を手当たり次第あさってました。
そんな中、初心者的琴線に触れたのは
・タンデムスタイル

・レディスバイク
の2誌。

特に後者は女性向けなんですけど、初心者を対象にしているので(女性=初心者ってのも失礼な話のような気がしないでもないですが)わたしみたいな真逆に位置するおっさんにとっても非常に有益な情報が多くて、女性に限らずビギナーにとっては最高にオススメな雑誌だったりします。

この雑誌でわたしが一番注目しているのは、イベントなんかに来た方をファッションスナップと称して写真を撮ってその人のこだわりの一品的なインタビューをしてるコーナーです。
つま先も全然ぴかぴかなブーツを履いてたりするので、正直仕込みな空気がしないでもないんですが、そこで紹介されているグッズはすごく参考になります。
「ほほぅ、そんな便利なもんがあるのか」的な。
当然女性向け雑誌なのでおっさんがそのまま使うには難があるようなものばかりだったりもしますが、これの男性向けとか無いんかな?みたいなとっかかりとして良いなと。
特にわたしみたいなボッチライダーは「この前一緒に走った○○さんが良いの持ってた」的情報は一切入ってきませんので(寂)、こういうところから情報取らないと何もわからない状態に陥っちゃうんですね。

と、いうことでレディスバイク、2月号が出てましたので買ってきました。
え?2月号?(笑)

今回の特集は・・・よくわからん。
なんか占いとかやってたのでこんなところはスルー。
ただスルーする中にもパワースポット巡りに絡ませて、ツーリング中の心得なんかをピックアップしてたりなんかして参考になります。言われてみれば当然なんですけどこうして「疲労は寒さや音、振動からも来る」とか「バックパックも疲労の一因」みたいに解説してくれてるのは非常にありがたいです。
こういうこと書いたものってホント無いんですね。
しかしスキンケアあたりはもう完全スルー(笑)

前述のファッションスナップはやはりブーツ系が多くて、もうブーツがぼろぼろになってるさぼてん的にはこれをじっくり見たくて購入したと言っても良いほどのもの。
茶系は良いですね。
どうしても全体的に黒っぽくなっちゃうだけに足元に茶系入れるの良いな・・・



北房へ行こうとして諦める(YOUTUBE)

国道429号から県道30号の走り。
美咲町から北房町へ行こうとして諦めた時のものをYOUTUBEへアップしました。
ミョーな天候と相まって、全編から漂うココジャナイ感を感じ取っていただければ、と思います。

動画編集はVideoPadというフリーソフトを使ってるんですが、同じくYOUTUBEにアップされてる小学生らしき少年の解説を見ながらやってるっていう。
この少年は将来どんな道へ進むんでしょうな。



LINE@登録下さい

LINE@(ラインアット)へ登録いただいたら更新連絡をLINEメール送信します。

どうでも良い楽屋噺付き(笑)

LINEのID検索で@gwt6639f よろしく。(@も必要)

PODCASTへの投稿やイベント参加表明はコチラから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか

OKでしたら送信ボタンをクリックして送信して下さい。