*

ヤマハからSSが出そうな件

1125

http://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/event/2013tokyomotorshow/sp/exhibitionmodels/r25/#.UoySbdLt_7E

「東京モーターショー2013」のヤマハのブースで新しいSSがお披露目されています。
サイトではR25と名付けられてるこのバイク、これがウワサのYZF250?
おっさん的にはそろそろFZRの名前復活も・・・ってところなんですが、それはともかくとしてようやくヤマハからCBRやninjaと競合するものが出てくるって感じでしょうか。
気がついたらCBRがあんなことになってただけに、美味しいところをninjaにばかり持っていかれてちゃいかんでしょ、みたいな。

そもそもヤマハともあろうメーカーにそういうラインナップが無いということ自体が異常っちゃー異常なんだと思うんですが、残念なのは皆が望んでいる(?)4気筒ではなく2気筒だということ。
性能よりもゴテゴテ感が好きなさぼてんとしては4気筒にして、どうも今回のマフラーも社外品だそうだから自社設計品として出す時は集合じゃなくて4本出しにして欲しい。
あとエンジンは何かの流用じゃなくて新設計だそうなので、何だったら3気筒ってのもアリなんじゃないかと・・・

そういうことやってたら価格も跳ね上がってしまいそうだけど。

肝心の価格は70万あたりとのウワサ。
んー、70万かー・・・

LINEで送る
[`evernote` not found]


ヤマハ、始まったな

1124

http://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/event/2013tokyomotorshow/sp/photostory/0010.html#.UoMNwuLY-yc

今回のモーターショーに出されている三輪車絡みと思われるコンテンツがヤマハの公式にアップされており、それがとんでもないことになってると一部で騒がれています。
ネタなのか売る気があるのかよくわからないんですけど、気がつけばコンプライアンスとか何とかで堅苦しい建前ばかりになってしまった昨今、たとえモーターショー向けの特設ページでもこういう遊び心がある企業には好感が持てます。さすがはヤマハ。
何ら安全性と関係することじゃないですしね。

こんなひっかかりでも売上の一翼になれば御の字。
まかり間違って三輪車ブームでも起きた日にゃその立役者と言われるかも(そりゃないか)

見た目はすごく旋回性悪そうに見えたんですが、トヨタの三輪車が走ってたのをテレビで見た感じでは、前輪2つがそれぞれが独立して動いてたのできっとヤマハのも同じなんだと想像。
これは逆にすごく安定しそうな感じがします。
前輪を2つにするっていうのはそういうのを狙ってるんでしょうか?
車ですけどかつてのオート三輪ってよくコケてたって聞きますし、前輪2つって発想は盲点というかコロンブスのたまごなのかも。

何やら俄然欲しくなって来ました(笑)

LINEで送る
[`evernote` not found]


Podcast始めました

20日の深夜に申請して、早くも翌21日にはiTunes Storeへ登録してもらえました。
当然のようにStoreの奥深くに埋もれてますし誰も聞いちゃいないんですが(涙)、こういうのって嬉しいものですね。

たかだか15分程度のものを、のべ2日ほどかけてようやく完成したものは「う~ん・・・」な出来。
自分の声とか喋り方って聞いててイヤになります。

もうちょっと喋りを訓練せにゃなりませんナ・・・

LINEで送る
[`evernote` not found]


「鬼の半クラ」パーカーとTシャツ届く

2013-11-22 21.32.26

「バイクな店舗」の方でもネタ元にさせていただいている中古バイク販売のホワイトベースさんが、アパレル関係の物販を開始したとのことでパーカーとTシャツを注文してまして、それが本日到着しました。

この「鬼の半クラ」というフレーズは、過去のホワイトベース動画の中で店長の二宮さんから発せられたもので、教習所でのワンポイントアドバイスをするというカタチでバイクの発進や低速走行についてお話されていた中で出て来た言葉です。
パーシャルアクセルの説明もされてましたが、これも含めて実際にバイクへ乗ってるとある時期になって「あ、こうすりゃいいのか」と感じるというか、我流で自然とそういうやり方になっていくもののようですが(たとえさぼてんクラスでも)、何も知らない時期だと感覚がわからないんですよね。
教習所ではいちいちそんな細かいところまで教えてたら時間が足らなくなっちゃいますからそういうのは端折っちゃうし。
だから余計に教えてもらう側は必要以上にビクビクしてしまうっていうか、もちろん検定に受かりたいのが一番ではあるんだけど、本質的に知りたいのって実はそういう微妙なところだったりするんですよね。
鬼の半クラ動画が異常な閲覧数なのもそういった需要を吸収しているからでしょうし、ホワイトベースの名を知らしめたのも実はこれなんじゃないかなぁと想像してみたりします。

さぼてんにバイクを教えてくれた人も、(言葉は違いましたけど)パーシャルアクセルの位置を掴むことと鬼の半クラ習得で、発進はもちろん、教習も検定も8割方もらったようなもの!みたいなことをおっしゃってました。
(残り2割はリアブレーキらしい)

半クラもやり過ぎるとクラッチ滑っちゃうんでコワイところではあるんですけどね~
どうせ教習車だから、みたいなノリもあるのかな?

さてこのTシャツやパーカー、先行予約では数百着の注文が入ったようで発送が大変なことになった模様。
そんな中で既に入手した人たちの間では早くも「これを着て走る」という声が上がって来ています。
もしかするとこの週末、道の駅みたいなバイクが集まるスポットで突如「鬼の半クラブーム」が巻き起こる、みたいなこともあながちありえなくないような気がします。
というか市販の大量生産品は別として、この手のバイクグッズで過去ここまで売れたものってあるんだろうか?的なことまで考えると、実はとんでもないことが起こってる可能性すらあるんじゃないでしょうか。

わたしもこれ着て出動したいんですが風を通しまくりのこの時期、革ツナギ持ってないからさすがに厳しいかな。
これを下に着ちゃうと意味ないですもんね。

て言うかわたしが注文した時は白・黒・青の3色だったのに、緑とか青でも濃いヤツとか知らないうちに色が増えてるし。
緑があるならそっちが良かったなぁ。

LINEで送る
[`evernote` not found]


4気筒車、絶賛発売中

1121

http://www.aucnet.co.jp/news/2013/11/20/

オークネットから、バイクオークションの10月成約排気量別ランキングが発表されました。

250ccクラスは依然としてビクスク3強は変わらずですが、その下にホーネットやバリオスが入ってきてます。
ホワイトベースの二宮店長談では、このクラスの4気筒車が今異常な人気で価格も高騰してるんだとか。
たしかにどちらのバイクも一番の高年式車でも2007年式ですから(Wiki調べ)、それを考えるとホーネットの最高額45万っていうのはCB400の最高額55万と比較すればなかなかの強気設定なんじゃないでしょうか。新古車でも出たのかな?
一般的に中古市場って需要と品質は反比例しますから、それはバイクでも同じなんだと思います。悪貨は良貨を駆逐する、みたいな。
ですのでこのあたりを狙う時はそれなりの選択眼を要求されそう。
でもねぇ、なかなかブツの状態を把握するのって難しいと思うんですよね。当然のようにお店の人は良いことしか言いませんから。
せめて試乗させてくれれば納得もできるんでしょうけどねぇ。

400ccクラスの注目はスティードでしょうか。
え?今スティードがキてるの?みたいな。
ドラッグスターの半値くらいで買えるのと、ルックスがハーレー然としてるのが大きいとみましたがどんなもんでしょう?
クルーザー界隈ってなにかと肩身が狭いんですけど、こんな感じで結構売れてるのになぁ。なんで迫害されてるんだろ・・・
そして相変わらずゼファーは高いです。きっとχのファイナルエディションなんでしょうけど最高値70万て、CB1300の最高値が83万てのを考えたら凄い話だと思います。
なんかもうゼファーは中古ってカテゴリではなくなってるような気もしてるんですけど・・・

大型ではハーレーが2位のCBの倍売れてるっていう圧倒的な状態ですね。
やっぱ究極はハーレーなんだろうなぁ、という感想しか出ません。
(いろいろ言うと僻みになっちゃうんでw)

ランキングはこの通り
・250ccクラス
1位 ホンダ フォルツァ
2位 ヤマハ マジェスティ
3位 スズキ スカイウェイブ
・400ccクラス
1位 ホンダ CB400SF/SB
2位 ヤマハ ドラッグスター400
3位 ヤマハ SR400
・401cc以上クラス
1位 ハーレー スポーツスター
2位 ホンダ CB1300SF/SB
3位 ヤマハ V-MAX

400ccの3位以外は先月と変わっていません。

LINEで送る
[`evernote` not found]


PODCASTへの投稿やイベント参加表明はコチラから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか

OKでしたらチェックをして送信ボタンをクリックして下さい。

フォローよろしくお願いします。