*

自民オートバイ議連、2輪ETC車載器助成および通行料半額を国交相に要請

http://response.jp/article/2013/12/05/212354.html

自民党のオートバイ議員連盟が申し入れ。オートバイ議連っていうのは民主党にも維新の会にもあるらしくってそれぞれが単独で活動しているようです。まぁそういうのが議員連盟なんだけど。
中には選挙区の関係から入ってるだけでバイクのことがいまいちわかってない人もいるようですけど、とっかかりは何であれ国会議員がバイクのことを知ってライダー側に立った立法をしてくれなきゃ何も始まらない訳で、人気取りだろうが何だろうがこういう動きがあること自体大歓迎したいところです。
なんせ会長は我が岡山選出の逢沢一郎氏。期待するなって方が無理な話です。

ETCって新車への搭載率はそこそこだけど中古への普及はまだまだってところでしょうか。
なんせ高い。リンク先にもあるように普通に4万円取られますもんね。
安く上げようと思って中古にするのにETCで4万円とかワケワカラン、みたいな。
ショップの中にはそこで利益を取ろうなんてところもあるみたいで、車みたいに量産化とか新規メーカー参入によって材料費が安くなってくれないと搭載率が上がる訳もなく。
車の時ってちょうど「料金1000円」があったじゃないですか。
あれで我も我もってなって一気に普及したんだし、やっぱりバイクでも高速料金とセットで動かしてってもらわないと意味がないんですよね。

そもそも軽自動車と同じっていう料金設定がおかしい訳で、税金を見直すのならこっちの不公平も見直せよってなるのは当然の流れ。
あちらさんの理屈としては車もバイクも料金授受の手間は同じってっことだそうですが、じゃあ百歩譲ってそれを認めたとすれば、ETCならその理屈は通用しませんよね?ってなる訳ですしね。

というか民間企業で働く者としては、どうして顧客目線で商売できないのかな?とイラつくこと多数。

あとバイクにむき出しでETCを取り付けるのも防犯上どうかな?みたいなところもあって、ETCの小型化はもちろんバイクそのものにも今後ETCを取り付けるようなスペース確保もやってってもらいたいところです。
軽量化とかデザインも関係してるんでしょうけど、書類すら収納できなくて結局後付で小物入れみたいなのを付けてブサイクになるのって本末転倒してるような。

LINEで送る
[`evernote` not found]


高速料金改悪

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00258755.html(リンク切れ)

こういう案が否決されるようなこともない訳で、案=決定となるのは明白。
民主党がやってた「ガソリン料金値下げ隊」みたいなことが単なる人気取りだとバレちゃった今では、もう行政がわたしらのライフラインで何かを下げてくれるなんてこともないんだろうなぁと思うと悲しいものがありますナ

ド田舎住みのクセに鳥取道みたいな無料区間ですら使うこともなく、バイクに付けたETCは単なるバッテリー消費部材になっているさぼてんなのでほぼほぼ影響はないんですけど、一方では理屈を盾にして税金に手を突っ込もうとしてるんですからじゃあこっちにも理屈を通せよ、と言いたくなるのがライダーの本音ですわな。
逆に言えば税制で優遇があるうちは言い辛いって面もあったりして、どう折り合いをつけるかというのは難しいところでもあったり。
縦割り行政の弊害と言ってしまえばそれまでなんだけど、今ある優遇はあるのが当たり前と考えてしまうのが大衆な訳で、なんでもかんでも毟り取れば良いと考えてる役人との感覚は広がるばかりで、折り合いをつけることなんて永久にできないような気もします。
どこかで不公平感とか抜け道って出来るものですからね。
(と、諦めちゃいけないんでしょうけど)

で、先ほどの鳥取道っていうのは「新直轄方式」という管理方法だから無料なんですけどユーザー的には嬉しい反面、結局は国の補助金=税金なので回り回ってわたしらが払ってるのと何も変わらないというか。
まだ日本の一部にしかないから知らないってだけで、こういうものが増えてくると不公平感から声をあげる人も出て来そうな気が。
いつぞやのトンネル事故のような大惨事を引き起こさないためにも整備は絶対必要な訳で、じゃあそのお金はどこから持ってくるかを考えた時に利用者負担とさせるか全国民で負担するのかっていうのは難しい選択なんでしょうね。
田舎者にとっては便利な道ができるのはありがたいけど、そんな道路要るのか?って話も出て来るだろうし。
首都高や阪神高速を充実させる方が恩恵を受ける人は圧倒的に多いですしねぇ。

しかしまだちょっと前のレベルに戻った程度で消費税は上げるわ物流費は上がるわじゃアベノミクス危うし!って気がするんですが、まだ我々の収入が上がってない状態で取るものだけ先に取るってどうなんでしょう??

こういう暗いネタはあまりやりたくないなぁ。

LINEで送る
[`evernote` not found]


モンスターエナジーのタンクバッグ(たぶんバッタモン)

2013-12-01 14.23.09

前々からブサイクなのは自覚していたけど、ここまでパッキングがヘタだと情けなくて涙が出る。

※ここで言う「ブサイク」とは手先が不器用という意味で、決して残念な顔という意味ではありません。決して。

まぁそんなことをおっさんになってから悔やんでみても仕方ないので、パッキングの下手さは収納スペースを増やすことによって対応することにします。
問題を金で解決しようというおっさん根性丸出しな考えについては「仕方ないがな!」と開き直るのでR ←こういう言い回しがおっさん

と、いうことで既にサイドバッグを左右に付けているところへ更にタンクバッグを導入しています。
所有者と同じようにどんどん膨らんでいく我がレイダー・・・。

アメリカンにタンクバッグというのもあまり馴染みがないと思うんですが、タンクバッグはワイズギアのレイダー用オプションのラインナップにもきっちりあるんだからきっとそれなりに需要もあるんだろう。
てか決まり切ったスタイルなんてくそくらえだ! ←イキって誤魔化す

チョイスしたのはここんところハマり気味、カロリーゼロも出て良い感じのモンスターエナジー。
今やすっかり「モンエナ=kawasaki」のイメージが出来上がっているようだけど、そんなもんは関係ブー。
むしろ今MOTO GPでモンエナがスポンサードしてるのはYAMAHAだし。
と、無理矢理自分を納得させる。

だからと言ってレイダーとモンエナには1㍉の関係も無いんだけどネー

肝心のタンクバッグは容量が少なすぎて、小物を入れておくだけなレベル。
(ワタシは軍手と電池、ウエットティッシュを入れてます。)
そのくせかさばっててメーターも邪魔するから実用度は低い。
なんのために買ったんだろう?

ま、安かったしモンエナロゴが視界に入ることでテンションが上がればそれで御の字じゃないでしょうか。

こうして買ってしまったものに無理矢理理由付けってしますよね?ね?

LINEで送る
[`evernote` not found]


バイク増税 原付は3倍へ

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2013120602000247.html

リンク先は東京新聞。
来年度から1.5倍~2倍の間で定率で引き上げることと最低2000円か3000円という最低税額を決める方向なんだとか。

ら、来年度?4ヵ月先にもう?

で、今こんな感じです。
50cc以下  1000円
90cc以下  1200円
125cc以下  1600円
250cc以下  2400円
251cc以上  4000円

ということは、倍率2倍の最低税額が3000円という最悪の結果になった場合
50cc以下  3000円
90cc以下  3000円
125cc以下  3200円
250cc以下  4800円
251cc以上  8000円

こんなことに。

正直今の原付1000円は安いなぁと思いますし、リッターカーと同程度の排気量のリッターバイクが4000円というのも安いと思います。ぶっちゃけ値上げ後もこんなもんかなという気がしないでもないですが、それは自動車と比較するからであって自動車税は自動車税でものすごい負担感ありますからそれと比較されるのもどうかなぁと思う次第です。
贅沢品な時代じゃあるまいし。

というか、こういうことが徐々にボディブローのように効いてくる訳で、気がついたら二輪業界も壊滅しかねないっていうか。

景気が盛り上がろうとしてる時にどうしてこう足を引っ張ろうとするんでしょう。
こんな小学生でも考えられるようなことしか出すこと出来ないお役人様、これが「子孫にツケを残さない」やり方ですか・・・
なんとかとなんとかは紙一重なんて言いますが、東大法学部、一周回って突破しちゃった?

LINEで送る
[`evernote` not found]


Z1000のスペシャルサイトに歴代Zが

1205

http://www.kawasaki-cp.khi.co.jp/Z_special/history/index.html

なにかと古いものが重宝されてるこの業界で(なんでこんなことになってるんでしょう?)前のモデルと視覚的に比較させるって手段に出るあたりは、よほど今回のデザインに自信があるとみました。
前フリもしっかりやってましたもんね。

このサイトに出てるのを見ても今のZの源流はZ1なんだろうなっていうのは誰しもが認めるところなんでしょうけど、Z2やゼファーがかすってもないということはカワサキ的にはその2種はZの系譜ではないという見解なんでしょうね。
ま、輸出向けじゃないってところなんでしょうけど、となると国内向けのこのクラスって現在ZRX1200しか無い訳で。
ゼファーの後継を熱望するさぼてん的には俄然期待は増していく訳なのであります。

なんにせよこの力の入れ具合やZ1000SXがninjaの名前ももらってるのを考えると、やっぱりZはカワサキのフラッグシップなんですね。

LINEで送る
[`evernote` not found]


PODCASTへの投稿やイベント参加表明はコチラから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか

OKでしたらチェックをして送信ボタンをクリックして下さい。

フォローよろしくお願いします。