Tag ‘ヤマハ’

ブーバイクラジオ、第135回目アップしました。


https://goo.gl/5zWqrV
数々の新兵器は一体いつになれば日の目を見ることができるのでしょう
一番厄介なのがデジタル燃料計です。設定が面倒くさすぎです。
【今回の内容】
・怖いぞ睡眠剤
・ツーリング行ってきました
・謎の振動は3000回転、地割れ震動はイツツバンバラ
・迎合した結果が聖闘士星矢
・裏メニュー(でもない)カレー焼きそば
・あの頃の食堂とあの頃の中華そば
・驚愕の神子畑選鉱場跡
・結論は・・・
・タンク形状の謎解明
・「充電させてもらえませんか」は面白いねぇ
・ビーノかわいい
・カッコ悪かったのか
・メーターは男のロマン
・twitterフォローしてネ

ちなみにこれがイツツバンバラ(本編では一切触れていません)
t02200293_0240032010737726081

LINEで送る
[`evernote` not found]


これレイダーじゃね? ~荒川静香さんと行く湘南ゆったりツーリング


http://www.m-bike.sakura.ne.jp/?p=112304

年に1回書けるかどうかっていうレイダーカテゴリーに先日に引き続きまたエントリーを書けるようになるとは!(笑)

一緒に走れるのはヤマハオーナーだけという、さては前回ヤマハを全面に押し出せないくらい他メーカーオーナーの人が来たんだな・・・ということが容易く想像できたりなんかするヤマハ主催の荒川静香さんイベント。
まぁフリーにしちゃうとそりゃホンダかカワサキが多くなるだろうねぇと思った元レディースバイク購読者な訳でありまして。
3年前は今みたいな感じじゃなくって初心者全般が対象、みたいな紙面だったのヨ! ←とオネェ口調になる

でも実はそんなことはわたしにはどうでも良くて。
注目したいのはこの写真。
B-03

 

 

 

 

 

 

 

手前のナメリカン、コレどう見てもレイダーなんですよねぇ。
でもこんな塗色過去にも無いし、タンクど真ん中にオーナメントが入ってるはずなのにそれもなく、代わりに謎のエンブレム・・・(拡大しても読めない)
うーん、オールペンしたな。

レイダーってそもそもオーナーがいないから情報の絶対量も少ないんですけど、その少ない情報の中でも塗色を変えてるって人はあまりいなくってちょっと新鮮な刺激です。
わたしが白を選んだのには理由があるもんでして、再塗装なんてことは思ったこともなかったんですがこういうの見ちゃうとウズウズしてくるもんですね。

てか女性でレイダーに乗ってる人がいるとは!

重いだのなんだの言ってて情けないなぁと反省したのであります。

スクリーンの裏にある花は女性らしさが出てて良いですな。
最近実用方面のことばかり考えててこういう遊び心を忘れていたような気がします。
よし、わたしもやろう。(オエェェェェ)

でも荒川静香さんはBOLTよかストライカーの方が似合っていたと思います。。。

LINEで送る
[`evernote` not found]


レイダー、大変身


Xの変身アクションは大変身よりもセタップの方が良いと思います。(いきなり余談)

車検のためにまだ寒い2月に預けてからGW前に取りに行くまで約2ヶ月、このままずっと店に預けておくのも良いな・・・なんて思ってはいたんですがGWにオートスナックの旅に出なきゃならないので取りに行ってきました。

その時点で着いてたのがナックルガード。
2016-04-24 10.09.04

年明けくらいに注文するもあれやこれやとあって保留してたものをこの機会に取り付けてもらう。
このナックルガードはブーバイク北陸の公楽園でのダベリングの中で当時ハーレーも所有していたKenKenさんから「汎用品があるはず」ってお話をもらって探したもの。探せばあるもんですねぇ。
寒さ対策品です。これから気温が上がっていくってのにw
PCXにはノータイムで装着しているハンドルカバーもさすがにレイダーにはちょっと・・・
ただステーがレイダーには合わない(届かない)ので、新たに作ってくれたらしいです。感謝。
ステー1本で着いてるので走ってるとやっぱり揺れます。
高速走行の風圧に負けてブレーキレバーに当たったり、コケて曲がってるクラッチレバーに当たったり。
まぁ実害はないんですが。
肝心の寒さ対策になってるかどうかは寒くないんでよくわからないっていう。

そしてGW後に付いたのが、キャリア&トップケース!

2016-06-04 12.08.51
お掃除前なので汚れててすみません。

今まで何度も検索していて見つかってなかったんですが、それでもと思ってまた検索してみると遂にブチ当たってしまいました!
おそらくお客さんでレイダーを持ち込んでワンオフで作ってもらった方がいらっしゃったんでしょうね。ナイス、その人。狂喜乱舞ヽ(*゚∀゚)ノ

もうノータイムで注文。
黒色塗装かめっき品かで悩みに悩んで、ギンギンギラギラし過ぎるのもなぁ・・・ってことで塗装品にしました。
ちょっとお高めだけどそれは仕方ない。それ以上のゲインが出るように使い倒していかなくちゃ、ですね。

そしてキャリアを付けたとなるとトップケースですわな。
PCXにも付けてる例の樹脂製の丸いやーつも考えたんですが、レイダーにアレはどうも・・・と思ってこれもブーバイク北陸でKenKenさんがVストロームに付けてたようなトップケースがいいなぁ・・・ってことで、GIVIのアルミなやつにしてみました。
ヘルメットも入るんでキャンプ以外の場面でも威力を発揮してくれそう。
PCXでの経験から必ずしもトップケースが積載”量”の向上をもたらすものではないということは学習したんですが、このトップケースがあることで積載に大きな安定感が出来ました。
これはキャンプみたいな荷物いっぱいの時にはとても心強いこと。
いつも「どうしよっかなー?」、「これじゃ崩れるなー」ってやり直してばっかりなので。

でもデカい。
2016-05-08 10.51.22

58L。
ちょっとありえないかも。
でもレイダーに付けなくて一体どのバイクに付けろというのか?ってのありますよね~。
そしてこの次、どうしようかと構想しているかまでわたしをよくご存じの方なら予想つけてるかもしれませんなーw

LINEで送る
[`evernote` not found]


大阪モーターサイクルショーへ行ってきました


http://news.bikebros.co.jp/mcs2016/
さぼてんは3月19日土曜に全バポ連イベント見学の前に行って参りました。

神奈川の方からじょりさんが遠隔案内をしていただいたので、
2016-03-20 20.15.44
2016-03-20 20.16.05

 

 

 

 

 

 

 
無事到着することができました。じょりさん、ありがとう!

まずは入り口前の白バイにまたがって写真を撮ってもらおうコーナーに並んでパチ。

その後ひとしきり入り口を探しつつ(いつもの迷子)、試乗待ち時間をチェックするフリなんかしてみたりしてようやく入り口を発見して入場。
2016-03-19 11.47.43

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはスズキブース
いきなりGSX-RRでハングオン写真を撮ろうのコーナーへの長蛇の列を見てとても鬱になりつつも、わたしのお目当てはGSR750とGSX-S1000。
2016-03-19 11.55.46

とてもコンパクトで良いなと思ったんですけど、コンパクト過ぎたきらいがなきにしもあらず。
わたしみたいなブーやんには特にGSRの方はキツイかなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

そしてお隣のホンダブース

ここでのお目当てはもちろんアフリカツイン!
・・・ではなくてコンセプトCB。
2016-03-19 11.54.50
んー、何が変わったのかワカラン。
このまま市販しても意味ないような気がしないでもなく。

 

 

 

 

 

 

 

そして400X
またがった感じも足つき良くってとても良い感じ。
常々巨大アドベンチャーに圧倒されていたわたしにとってはこのくらいが一番良いと感じました。
このバイクはもっと評価されるべきだ。VFR800Xと。

そしてCity Adventure Concept。
2016-03-19 11.55.08
行く前はどうせPCXのガワを変えただけだろ?と思ってたら、思いの外デカくて「え?専用設計?」と思ってしまいました。でも詳細不明。てかこれ誰が買うの?という疑問が・・・

 

 

 

 

 

 

 

流れるようにトライアンフブース。
ここでパンフレットをもらうにはアンケート記入要!
メアド集めてんだろ?と思いつつも書いてしまうワタシ。
ここはコンパニャーのおねーちゃんが居て、たまにカメラの人たちが群がってました。
またがれるバイクを置いてるところでそういうのはどうかな、って思いました。まる。
2016-03-19 12.16.29
タイガーエクスプローラーってこんな重厚だったの?
実物見てみないとわからんことっていっぱいありますね。(たぶん見たことあるはずなんだけど・・・w)

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてカワサキブース。
「ZとNinjaに群がる若者たち」っていう印象しか残ってないw
思ったほどH2に人だかりもなく。
2016-03-19 13.51.43
DAEGがあったのでまたがりたかったのですけど、なんせカワサキブースは人大杉。
DAEGだけでなくヴェルシスもバルカンも来てました。この2台は女性がひっきりなしにまたがってました。

 

 

 

 

 

 

 

DAEGに後ろ髪引かれつつwヤマハブースへ。
2016-03-19 12.00.35
お目当てはXSR900だったんですけど、こんな有様。アフリカツインを触らせ放題のホンダに比べてちっちぇえよ、ヤマハ。

 

 

 

 

 
2016-03-19 12.13.21
こんなコーナーあったので体感してみる。
・・・軽いけどそもそもMT-07が小さいがな。
ここはMT-09かトレーサーにまたがらせてよ。
てかMT-10は?どゆこと?

 

 

 

 

 
2016-03-19 12.11.30

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相変わらず足元の狭いトリシティ155を横目で見つつ本日最大の衝撃を受けることとなるBMWブースへ。

 

G310Rにまたがって写真を撮ってもらおうのコーナーで写真撮ってもらったりしつつ、一番端っこにあったR1200Rに乗って衝撃を受けました!
2016-03-19 13.33.08
何この楽な感じ。

大きさベスト、手への荷重ベスト、足の余裕ベスト。
やばい、これはやばすぎる!

 

 

 

 

 

 
2016-03-19 13.33.21
んー、モロモロ入れれば200万越えるかー。借金生活かー(笑)

R1200Rの衝撃があまりにも大きすぎて実は本命視してたR nine Tが完全に霞んでしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後のDucatiのブースでは、ムルティストラーダやモンスターに女性が群がっていて1ミリも触ることもできず。うーん、このーw
でもわたしのお目当てはスクランブラー。
2016-03-19 12.04.31
こちらは小さいのもあってかお子ちゃまたちの記念写真の場になってる感がなきにしもあらずw
またがった感じでは期待通りのハンドル位置も高くて楽だろうなって印象。

本来なら俄然盛り上がるところなんですが、あまりにもR1200Rの衝撃が大きすぎて・・・

 

 

 

 

 

 

その後、旅バイクブースでラスイチだった楽園会車検証入れをゲットしたところで暑さにわたしのカラダがギブして会場の外へ。
ひとしきり試乗してるのを見て、DAEGええなぁ、400Xええなぁ・・・なんてことを思いつつやっぱり「今DAEGにまたがってみないともう二度とそんな機会ないぞ!、乗ってるやーつを蹴落としてでも乗る!」と決心して再入場したら、あっさりまたがれました(笑)
うん、これはもう完全に予想通り。ちょい大きい感じのカラダ預けまっせ感あるコレコレ。
我々が憧れるバイクはこうじゃないといかんですよね~

暑さもピークになり脱水症状も出かねない状況になったあたりであやしげ夜会メンバーの方々の車にのっけてもらえるという超嬉しいお誘いをいただきましたので、お言葉に甘えて会場を後にしました。
そのあたりはまたの機会に。

ということで今回のランキング

1位 なんせ暑い
2位 R1200Rの衝撃
3位 DAEGにまたがれて満足
4位 至急400Xの価格調査せよ
5位 ヤマハのケチ
6位 バイクガレージ32万か・・・
7位 骨皮筋子が良いという風潮へ警鐘を
8位 VRODマッスルを持って来ないハーレーに用はない
9位 前へ出る精神で
10位 店でももらえるパンフなぞイラン

LINEで送る
[`evernote` not found]


XV1900CU、2016年モデル取り扱い開始


content-photo-bigphoto-x-a3

 

 

 

 

 
http://www.presto-corp.jp/news/n20160226_01.php
わたしが書かないとたぶん誰からもスルーされそうです(笑)
「レイダー」ってのは向こうでの愛称みたいなもんで、国内販売では一切その名前は出て来ません。カタログにもプレストのサイトにも書いてないです。
日本ではハリアーなんだけどアメリカではRXって言うのとちょうど逆かな。 ←余計混乱させてどうする

今年のモデルはカラーリングの変更。
で、よーく見てみるとタンクに「RAIDER」の文字が。

extra_main_10

プレストもスーパーテレネとかディパージョンって呼んでるんだから、そろそろレイダーもストライカーも公式名にすれば良いのに。

写真を見た感じではメッキ関係もシックな趣があって良い感じ。それはそれでお手入れ大変そうだけどわたしの(2013年モデル)やーつみたいなギンギンギラギラメッキは見る人によっては非常に下品に思われちゃうんですよねぇ。

去年からLED化で薄型になったウインカーはそのまま。
CBなんかのメーターもそうなんですが、砲弾型のルックスが好きなのにこんなペラペラにしてしまっては重厚さが無くなってしまっていけませんな。軽薄短小が良いっていつの時代の考え方なんだ?みたいな。

車か!っていう210の極太なリアタイヤはメッツラーにしかラインナップがないもはや完全な専用品。たしか4万円くらい。
将来タイヤが「ちびた」時がコワイです。

※「ちびる」=磨り減ること

お値段税込み182.2万円
わたし円高の時に割安で買ったはずなんですけど、なんか更に安くなってません?

LINEで送る
[`evernote` not found]


1 / 1312345...10...最後 »

PODCASTへの投稿やイベント参加表明はコチラから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか

OKでしたらチェックをして送信ボタンをクリックして下さい。

フォローよろしくお願いします。