美作88ヶ所霊場巡りの旅 準備篇 その1

2013-12-28 19.22.52

もうどういうきっかけで知ったのかも忘れてしましましたが、我が美作地方にも88ヶ所霊場なるものがあるということで、バイク購入の暁にはそれらを制覇してやろうと心に決めていました。
ただ県北の寺院関係って地元では有名なところでも山奥だったり悪路を越えた先にあったりしまして、
公式サイトの一覧表
http://mimasaka88.jp/map/index.html
を見だだけで「絶対にレイダーじゃ無理!」と一発でわかるお寺もあったのもあって二の足を踏んでいました。

しかし!

そんな考えでは何もできなくなる。
なにごとも「やってみてから考えよう」精神でとりあえず行けそうなところから凸ってみることにしました。
こういう考え方もこのブログを始めてバイクネタを綴っていこうと考えるようになったからこそのような気がします。

ただこういうところを巡るにはそれ相応のしきたりがあるらしい。
納札とか線香をあげたりしないといけないとか、拝むときのやり方だとか・・・
うーん、奥が深い。(当たり前か)
そもそもさぼてん家は出雲大社教っていう神道なので大丈夫なのか?という懸念もあったりしたんだけど、日本のお寺は信心には寛容なようでクリスチャンでもムスリムでも大丈夫らしい。
じゃあ神道なら全然OKだろう。
まぁ高校では親鸞聖人の教えを受けてたりもするしネ。

ということで、ちょうど親が出雲大社へ行くという情報をキャッチしまして「じゃあ朱印帳買ってきて」とお願いし、それが本日手元に。

「まず自分で出雲大社へ買いに行けよ」

というツッコミは甘んじて受けます。

でもさー、今はもう峠越えられないのよ・・・

LINEで送る
[`evernote` not found]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PODCASTへの投稿やイベント参加表明はコチラから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか

OKでしたらチェックをして送信ボタンをクリックして下さい。

フォローよろしくお願いします。