キャンプやってきた


PODCASTで予告通り、11/15~16にかけてキャンプへ行ってきました。
場所は岡山県和気町にある「としおじさんのキャンプ場」
s-2014-11-16 10.19.25

感想やらなんやらはPODCASTで話そうと思ってるので概要だけ。

非常に良いところでした。
わたし的に唯一にして最大の泣き所、「道がね・・・」ってのを除けばベースキャンプ?定宿?にしたいくらいのところです。
おじさん談では告知してるのがネットだけってことで、今は”知る人ぞ知る”って感じのキャンプ場のようですけどシーズン中は7サイトしかないですから予約の取り合いになってるっぽい。
ただその気になればまだまだ利用できそうな土地があるし開業当時は4サイト程度だったのが徐々に増えてここまで来たようなので、今後の繁盛具合によってますます拡張しそうな気配も。というかやって欲しい。
今年の営業は12月末までやってるそうです。設備も環境も抜群なので岡山周辺のキャンプ紳士・淑女はぜひ行くべきイチオシキャンプ場です。
・・・ってわたしも2ヵ所しか知らないんですけどねw

全景がこんな感じ。
s-2014-11-16 07.26.16

棚田の面影がわかるでしょうか。一反当たり2サイトくらい割り当ててる感じ。そのサイトも2つ3つテントが張れるんじゃない?ってくらいの広さです。広すぎて困っちゃう。リンダ困っちゃう。
電源装備のサイトもあります。
炊事場あります。ゴミも分別で引き取ってくれます。
トイレは簡易水洗。なんとウォシュレット装備。非常に綺麗です。
各サイトに木のボビンを大きくしたようなアレがあって、それが荷物置きになってます。ニクイ心遣いですな。
あとよく焼き鳥とかやるようなコンクリートの側溝みたいなやつがあるので網と炭を持参すれば料理ができるようになってる。これをたき火に使うってのも良いっすねー。
としおじさん自体がキャンプ人間だからこそ、そういう細部への気配りが行き届いてるんだろうなぁ=ビギナーキャンパーにうってつけって感じ。
地面はサクサクとペグが入っていくので強風時はどうするんだろう?(経験無いもんでよくわからんです)
大きな石が転がってることもないので、そのままグランドシートが敷ける勢い。でも地中にデカい石が埋まってるなってポイントもいくつか(笑)

今回わたしが持ってったニューアイテム。
まずはテント。

ドッペルギャンガーのタープリーテントってやつ。
前回「もうちょっと広いのが良いなぁ」って思って、非常に広そうなこれをポチったのです。
室内も前室も縦横2m越えっていうバカでかいものです。
ポールを並行に3本通してそれぞれを湾曲させて立たせるような感じ。自立しないからロープは必須。
なので設置に手間取ってしまって、一段落した頃にはもう真っ暗。
使い勝手は・・・PODCASTでお話しましょう。

そしてたき火台はこれ。

ロゴスのピラミッドグリルコンパクトに火種として、ロゴスのエコココロゴスを合わせました。

炭とか薪は持って行かず、これだけ。

最初チャッカマン的なもので火を付けようとしたんですけど、いまいちだったのでパワートーチ、これはラーツーで何かを炙ろうとして(笑)買ったものですがそれで一気に着火させました。
お湯もなかなか沸かないし、暖を取るって感じにもならず、炎が上がらないのでたき火を楽しむって感じでもなく、ただただぼんやり暖かい&燃えているって感じでしたが初心者的にはこれでも十分かな。

そして「あつあつホットサンドメーカー」

これは朝食用のトーストを作るために持参。
ライダー的には取っ手がねぇ・・・。でも安いんでALL OK。特に寒いときは温かいものが嬉しいっすな。

テント以外は次回以降も必ず持参しよう!っていう「買って良かったもの」です。

s-2014-11-16 07.29.27
テント設営で四苦八苦していた5時半くらいかな?管理人さんから猪鍋サービスが!
この辺りで獲れるイノシシが入ってるんだとか。「鹿もよく出るんですけど美味しくないんで保健所行きなんです」みたいなことをお話されてました。
前に銭形金太郎でアズマックスが徳島だったかな?で食べてた鹿肉のオイルフォンドュがすっげー美味かったそうなので、それ提案しておけば良かったなぁ。
その猪鍋、「どんどんおかわりして下さいね!」ってことだったんで、しまったー!!これがもらえるのならこれメインで夕食メニューを考えたのに!!という状態に。
というのもわたしが用意していた夕食メニューが鍋(笑)

夜は風もあまりなかったので快適に寝ることができました。謎の動物の鳴き声は聞こえたけど(笑)

帰りに管理人の方とご夫婦キャンパー(とお犬様)にご挨拶して、サイトから砂利道をおっかなびっくりバイクで下って正面玄関前を通るとみなさん(ご夫婦とお犬様まで)並んでお見送りしてくれました。
この見送りに大感動!
すごいほっこりして家路についたのです。



これまでのコメント

  1. じょり より:

    こんばんは。
    いつも楽しく拝聴しております。ありがとうございます。
    里山の雰囲気が好きなワタシにはとても興味が沸くキャンプ場です。
    2回目のキャンプでテントが2個目!この先もどんどん道具が増えそうですねw
    「あつあつホットサンドメーカー」は僕も使ってます。
    確かにバイカーには取っ手が・・・。そして、本体が軽いのでそのままだと取っ手側に落ちちゃいますよね。なので改造しました。
    取っ手の取り付けリベットをドリルで揉んで取り外し、取っ手を穴一個分短くカット。
    丁度合うボルトと蝶ナットを買って来て使うときに組み立てて使ってます。
    ネジは一個でも多少がたつきますが使用に支障はありませんでした。是非お試しをw

    • さぼてん より:

      すぐそばにとしおじさんの家があるのもあって、非常に安心できるキャンプ場でした。
      ワイルドでサバイバルなキャンプをされたい方には物足りないかもですが、ビギナーキャンパーうってつけだと思います。

      荷物なんですけど今回テントを落っことしちゃったので、軽量化を求めていきたいなぁというのが現在最大のテーマになってます。
      テント、また代替わりするかもしれません(笑)
      あーあ、今まで使ったお金を全部合わせれば良いのが買えたのになぁってなるのが目に浮かぶようです。

      鍋やフライパンは取っ手が折りたためるようになってるのに、そうなってるホットサンドメーカーが無かったのは意外でした。
      わたしは不器用なもので「無ければ作ってしまえ!」って発想がないのですが、チャレンジしてみるかなぁ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブーバイク本舗STORES店

再度オープンしました

ブーグッズを安価でひっそり配布中
なんと送料はブーバイク負担
(なのでまとめ買いを懇願)
コンビニ払いもあるヨ

LINEにて更新情報送信中

登録いただいたら更新連絡がLINEにてメール送信されます。

どうでも良い楽屋噺付き(笑)

LINEのID検索で@gwt6639f よろしく。(@も必要)

PODCASTへの投稿やイベント参加表明はコチラから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか

OKでしたら送信ボタンをクリックして送信して下さい。