Tag ‘ヤマハ’

9月6日(日)、第10回ヤマハ・スターミーティング開催


http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/life/cruiser/event/
ttl_report01
画像にもある通り長野と阿蘇のちょうど中間にある岡山・・・
前にVストロームミーティングのエントリーを書いた時に、うちの会社の人も行った・・・みたいなことを書きましたが同じような距離とは言うものの、日曜一気で帰って翌朝出勤とかわたしにゃ無理っす。

ということで、もうこれは岡山も会場にしなければなりますまい。
蒜山あたりでいかがですか?
ただおそらく地元yspが段取りやら何やらいろいろとやらされるんでしょうけど、岡山にはysp1軒しか無いからなぁ・・・

盲導犬支援をやってるヤマハナイスライド活動の紹介もあるんだとか。
すごくたまにですけど盲導犬のドキュメントをTVでやってたりします。わたしもイッヌを飼っていたことがあって毎回号泣して見てる訳なんですが、神経痛やら何やらとあちこちのカラダの不具合を経験し始めてから、五体満足であることの有り難みもひしひしと感じてる次第でして、こういう活動が普通に定着してくれたら良いなぁと思っています。
わたしも早速JNBから振込んでおきました。
とある美形のアーティストとか40年以上経っても1ミリも日本語が上手くならない人とか、なんか災害が起きると自分が窓口になって募金を呼びかける方ってのは非常にぁゃιぃと思ってみてまして、そっちへ出すくらいならみんなこっちへ出すべきですな。(あくまで個人の感想です)

開催地はこんな感じ。
・北海道会場:ホテルマウントレースイ(北海道夕張市末広2-4) 10時~14時
・長野会場:八ヶ岳富士見高原スキー場(長野県諏訪郡富士見町境高原) 9時~14時
・九州会場:阿蘇いこいの村(熊本県阿蘇郡蔵原1420) 11時~14時
毎回一番集まるのは長野で前回は470台(800人)が集まったようです。470台に対して800人ってタンデム率や車率が高いってことでしょうか?

イベントではドラッグスターでの来訪者にのみ、タオルとステッカーがもらえるとのこと。
そもそもがドラッグスターミーティングだったとは言え、もうスターシリーズミーティングになったんだからスターシリーズの我々にもクレ。

* 関係無いですが思い出したので *

ドラ&のび「100円出しなさい」「早く」
のびママ「お小遣いもらうのに威張る人がいますか」



これはスーパー欲しいぞ!~ヤマハ、欧州モデルXSR700を発表


http://www.visordown.com/motorcycle-news-new-bikes/yamaha-xsr700-revealed/27967.html

一部ニュースでは「ヘリテイジ・モデル」って出てたりします。
いやいやMT-07ってまさに「今の」バイクだと思うんですが・・・
おそらくこれはMT-09からトレーサーみたいな派生モデルを作ったっていうようなものじゃなくて、たまたま新規開発モデルにMT-07のエンジンが流用できただけってテイにしてるのかな?と想像してみました。(実際はMT-07ありきだったのは間違いないだろうけど)

レトロとモダンの融合というか、BOLTやXJRが妙な路線に走ったモデルを出してますけどさぼてん的にはあれの完成型がこれなのかな?という印象。
手垢に塗れた手法なれどルックスはさぼてんが大好きだったSRXの雰囲気も醸し出してますし、700ccっていう排気量がこれまた絶妙。

いかん、マジで欲しい(笑)

MT-07が70万から75万ってあたりなんで、80万くらいでしょうか?
W800が90万ほどだから80万で出せばちょっぴり割安感あるかもしれないですな。

それはそうとこのXSRもそれっぽいですが最近よくみかけるあの気持ち悪いドレッドパターンのタイヤってどうなんでしょう?
乗る前にライダーを気持ち悪がらせてどうする、みたいなことを思うんですが。
79813



久々にレイダーのレビューが


http://www.bikebros.co.jp/vb/american/aimpre/aimpre-20150331/
kumi05b
つい最近読んだ記事(どこの何かは忘れた)によれば「レイダー」とはXV1900Aのことで、XV1900CUは「レイダーS」というのが正式名称なんだとか。
うそぉん、1900Aはミッドナイトスターじゃんか。
まぁこのシリーズはウォーリアーとかストラトライナーとかいろいろあって、1900Aにはロードライナーと呼ばれるものもあるんでわたしにもサッパリわかりません。
まぁ名前とかどうでも良いし。ザクはザクだ、ザクⅡじゃない。みたいなもんかな。 ←たぶんチガウ

この時期はヤマハの輸入車を扱うプレストの全国試乗キャラバンがあるんで、こういう記事が出てくるんだろうなぁと想像。
ゲ!わたしが買った店、キャラバンから外されてる!!

ということで、2013年モデルから大して変わってないのに長文を書かないとならないライターの方に同情します。

フラッシャーってのはウインカーのことでしょうか?
中学時代にゴテゴテ自転車が定番だったわたしらの感覚では、フラッシャー=リアのリフレクターだったんだけどなー。
てか、ウインカーがデカイところが良かったのに「薄型コンパクトに」しちゃだめじゃないか。

レビュー内では「大柄な割に取り回しが軽い」って書いてる。
わたしにはビクとも動かせないんですが・・・。
と言うか、同クラスのクルーザーってハーレーのことなんだろうけど、あっちにはバックギアがあるからなぁ。
kumi06b

最後に前々からわたしも言ってますが、レイダーを買おうと思うのならストライカーにしておいて余ったお金でセローを買う。これがベストバイです。2ちゃんのレイダーオーナーも口を揃えて言うんだから間違いありません。



ズーマー的な?


http://global.yamaha-motor.com/jp/yamahastyle/design/features/concepts/03gen/
07_03genx_3
説明文に「未舗装路や舗装路を走行するモデルをScramblerと呼んだ」とあるように、ヤマハ的にはスクランブラーと呼んで欲しいっぽい。

??

未舗装路や舗装路?

わたしなんか最近ようやくアドベンチャーが認識できるようになったレベルなのもあって、オンかオフかで分けるだけで良いじゃないか!と主張したいです。あ、あとアメリカンと。
ということで、こんなもんはオフ車と言えば良いんだ!と決めつける。
オフというとわたしの頭の中ではこの動画が(BGM付きで)思い浮かぶんですが、

こういう山ん中じゃなくていつぞや週刊バイクTVで行っていたようなコースになってるようなところを走るのもオフ車の醍醐味なんですよね? ←だからそれがスクランブラーだ
この「03GEN-x」ってのはそっち向けってことになりそうな、というか「じゃあバギーで良いじゃねーか」ってところへ行きそうな気がしないでもなく。
ただ、たまにズーマーが走ってるところを見かけるんですけどなんだかえらくカッコ良くて、こういうのが広く認知されるようになれば新たな需要を喚起しそうな気がするんですよねぇ。3輪ということで新しい使い道も出て来るかもしれないし。

xの方のライトらしきところについてるバッテンマーク、ハカイダーのマークっぽくて非常に良いです。市販するとすればこのまんまのヘッドライトじゃダメだろうけど、この意匠は残して欲しいですな。

そう言えばEV?電動バイクは一体どうなったんでしょう?



TRICITYモニターキャンペーン第2弾


http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/scooter/tricity/special/pc/ambassador/
tricity_monitorcampaign
前回その倍率100倍とまで言われたトリシティのモニターキャンペーン、その第2弾が募集開始しています。
今回も募集人員は100名。
モニターはSNSを使って使い心地を10回以上発信することを義務付けられてるのも前回と同じ。
そしてモニターには、物品購入クーポン10000円分と、ワイヤーロックの貸与、更には希望者にはリアBOX、バイクカバー、インナープロテクターまで貸し出してもらえるという「ヤマハどうした?」ってくらいの太っ腹ぶり。
「※新品で無い場合がございます。 」という注釈でもわかるようにモニター車含めて前回からの流用だと思うし、用意したものは使えるだけ使い回そうってことだとは思うけど、これほどのことっていうのは(わたしの数少ない知識の中では)前代未聞の出来事なのでやはりヤマハはトリシティに相当な予算計上をしてそうですな。

モニター期間は3月9日から5月24日までの約2ヶ月半。
3月頭に持って来ることで新年度の需要も見越しつつ、バイク乗るには一番いい季節もフォローするっていうなかなかニクイことをやってきてます。
そうなのだ、意味不明なミスコンとかにお金使うよりこういう方面に力を入れるべきなのだ。

ただ微妙なのは「トリシティ欲しい!」って人は既に発売前に初年度販売予定を上回ったという予約の4000人でほぼ終了していると思われ、このキャンペーンでどれだけの需要掘り起こしができるかってあたり。
おそらくはモニターに買ってもらうってよりも、モニターが乗り回すことによる宣伝効果を狙ってるのかも・・・ってところでしょうな。

そう言えば前回、ナンバー取得やら自賠責やら任意保険やらはどうしたんでしょう?こんな短期間だけの契約ってできたのかな?
そしてどうやって取りに行くんだろう?うちの地元にysp無いぞ。 ←これがかの有名な”取り越し苦労”とか”取らぬ狸の皮算用”ってやつです

応募締め切りは2月15日の24時まで。
前回のモニターが全員紹介されているのですが、全国から万遍なく選ばれてたり老若男女様々な職業の方々で実に多彩だったりするあたりは、現在のライダー分布を考えれば実は不自然。やはり無作為に抽出という訳では無いようです。
ま、でもこれは当然の話。
逆に言えばいかに自分が人と違うかということをアピールすることで当選確率を上げることができるのかもしれません。
自己プレゼン能力を問われるキャンペーンですな。
ということは前回落選のわたしにはその能力が無いということか・・・(笑)
前回は岡山から当選は1名。うーん、万遍なく選ばれるとは言っても地方在住、特に政令市を抱えるような大きな県は逆に不利になる場合もありそうですね。
まぁ岡山県は岡山市が政令市とは言うものの、東京人あたりから見れば岡山・倉敷以外は人は住んでないと言っても良いくらいなので(いいのか?)そんな不利でもないのかもしれないけど。

だもんで「地元を乗り回します!」ってアピールしても「キミの住んでるような人のいないところで乗ってもらってもねぇ・・・」って落選しそうだなぁ。



LINE@登録下さい

LINE@(ラインアット)へ登録いただいたら更新連絡をLINEメール送信します。

どうでも良い楽屋噺付き(笑)

LINEのID検索で@gwt6639f よろしく。(@も必要)

PODCASTへの投稿やイベント参加表明はコチラから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか

OKでしたら送信ボタンをクリックして送信して下さい。