エストレヤ生産終了?

http://www.kawasaki-motors.com/mc/kinfo/13new/13bj250j.jsp

なんかカワサキのネタばかり続いてますが。
バイクに限らず語りたくなるメーカーってありますよね。

2ちゃんねるで「カワサキのエストレヤと250TRが新規生産終了」との情報が流れ、関連スレッドを賑わして・・・もいないんですが、それなりに話題になってるようです。
現在の予測ではエストレヤは今回の東京モーターショーで初お披露目される「250ccネオクラシックモデル」へ発展的終了、250TRは生産終了という感じで語られています。
なぜか今年のカワサキの来年度モデル発表はどの車種も遅れ気味(例年通りだったのはW800くらい?)なので、ファンの間では確定情報を待ってヤキモキしている状態が続いています。

エストレヤは女性や初心者の入門用バイクとしてまず候補に挙がりますので一定の需要があるというイメージだったのに「なぜ?」って思ったんですが、よくよく考えてみますとエストレヤを買ったっていうレビューは雑誌にしろネットにしろ、中古ばっかりなんですね。
この2013年モデルも全然見かけないし。
ま、それはさぼてんの住むところがド田舎だからという要素が99%以上を占める訳なんですが。

250TRも個人的に非常に興味がありまして(購入したいとまで思ってる)よく検索してるんですけど、全然ネタとして上がってこないしYOUTUBEでも新規投稿が出てこない状態が続いてるんですよね。
VANVANやグラストラッカーあたりと競合する上に本格的にカフェカスタムしたい人はSRへ行っちゃいますから、こっちはこっちで致し方ないのかなぁという気もします。
あと250TRってKHとかマッハ風味のカスタムのベース車としても選定されるんですけど、そもそもKHだのマッハだのを欲しがる人は実車が欲しい訳で、もどき品でも良いし!なんて殊勝な人も少ないのかも。(殊勝な人→さぼてん)

でかいバイクはやっぱ敷居が高いですから、こういう取っつきやすいバイクの存在こそがバイク人口のすそ野を広げることに役立つはずなので生産中止は悲しい限りですが、そういった役目をカワサキに負わせちゃうのは少々酷な話なのかもしれませんナ。

LINEで送る
[`evernote` not found]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PODCASTへの投稿やイベント参加表明はコチラから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか

OKでしたらチェックをして送信ボタンをクリックして下さい。

フォローよろしくお願いします。