やまなみ街道を走る

2013-11-24 18.24.51

うどん(別記事のオートスナック)を食ったその足でR53を南下、日本一たい焼きを買ってやまなみ街道を北上してみました。

バイク買って間もない頃だったでしょうか、同じように日本一たい焼きを買いに行った帰り、そのまま帰ってもツマランので和気の方に出て帰ってみるかなぁ・・・と道を逸れてしばらく走ると「広域農道」って書いた案内板がありまして、「なんじゃこれは?」とばかりにそっちへ進むとえらく綺麗な道が出現。
むっ、これが噂に聞く「やまなみ街道」か!とその時知って、走ってみたのがこの道との最初の出会い。

それ以降は岡山県を北上する時は愛用(って言い方するのかな?)しています。
なんせえらく快適。信号どころか交差点すら無いからスイスイ進むんです。
たまに白黒の車に乗った人たちが、旗を振ったり謎の振込用紙を渡してくれたりするそうですが・・・

逆に休憩したいなぁと思ってもなんせ山の中。店などもちろんのこと自販機すらありません。
だって民家どころか道とそれに付随するもの以外の人工的な建造物が一切無いから電源が取れないっていう状態ですから(笑)

ただ謎のグランドが2面あります。
山の中で周囲を道と崖に囲まれてて、敷地の外へボールとかが飛んでいくと崖下へ一直線~的なグランドを一体何に使おうと構想したんだろう?
送迎バスを出してゲートボール?
高校生○×クイズ?
謎すぎます・・・

そのうち1つのグランドへこの道を2度目に走った際に休憩しようと寄ったところ、駐車しようと旋回してたらコケました。
レイダー初コケの場はこの道沿いっていう苦い思い出。
そういう意味では自分へのいましめという意味でも定期的に走りたいところでもありますね。

写真は途中の陸橋の上で撮ったもの。パーカーは別の記事で書いてる「鬼の半クラ」パーカー。
さすがにこの時期、このパーカーがアウターでは凍死しますので下にナイロンパーカーを着て防寒しています。

ぬりかべ・・・

LINEで送る
[`evernote` not found]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PODCASTへの投稿やイベント参加表明はコチラから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか

OKでしたらチェックをして送信ボタンをクリックして下さい。

フォローよろしくお願いします。