おっさんには事情があるんです


http://economic.jp/?p=31754
「クルーザーは中高年に受けるのか」という記事。
おっさんのリターンライダーというからにはかつてNSRとかTZRとかに憧れたり乗り回したりって人である訳で、その頃を懐かしむのであればそれこそSSなりSF的なモデルへ流れるのが当然。
わたしで言えばゼファーやSRXに憧れてましたんで、ZRXですとかSRとかはたまた旧車へと流れる訳で、そうしないっていうのはやっぱり自分を客観的に見ることができてると言いますか、おっさんの俺があれに乗っても・・・という気持ちがあるのは間違いなくて。

風呂上がりに己の変わり果てた姿(笑)を見て、こりゃ乗れないなと。
そんな悲しいおっさんでもなんとなくサマになってる(と思ってる)のがクルーザーなのであります。
「DSとか若い女の子も乗ってるしね」とか言って。

後ですね、車に慣れてるじゃないですか。
車で言えば3ナンバーなら2Lオーバーしてる訳で、リッターカーとか軽とかって嫁さんだったり子どもだったりが乗ってるクラスになるんですね。
バイクと言えども数百ccって・・・的な思考についついなりがち。

はい、全てわたしのことであります・・・

LINEで送る
[`evernote` not found]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PODCASTへの投稿やイベント参加表明はコチラから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか

OKでしたらチェックをして送信ボタンをクリックして下さい。

フォローよろしくお願いします。