Tag ‘イベント’

ブーバイクポッドキャスト、第82回目(メッセージSP)アップしました。


https://itunes.apple.com/jp/podcast/bubaikupoddokyasuto/id760661083?mt=2
久々のメッセージスペシャルです。
自分ではいろいろと話したつもりでしたが、トピック(↓)を書いててそうでもなかったことに気が付きました。
・「ブーバイク伊那」への参加表明よろしくお願いします。
・そもそも伊那は関東じゃない
・お札でわかる世代
・ブーバイク元町にはレパードとGSX-R購入が必要
・反省と謝罪とチャーハン
・録音し直しを覚悟
・しまった、バレてる!
・しがらみの突破方法
・ブーバイク忘年会2015

LINEで送る
[`evernote` not found]


第1回ブーバイク伊那、告知します(10/11、12エントリーにて見直しあり)


長野県伊那市にて第1回「ブーバイク伊那」を10月17日(土)~18日(日)で開催します。

下記はざっくり予定。
今までのブーバイク○○でお分かりのように、この予定通りに進むことはまずありません。
どこかで躓くはずですが、それも楽しめるような余裕を持てたら良いなぁと思っています。

なお、10/15正午の予報で17・18いずれかが雨ならば中止とします。
そのあたりの告知はtwitter(正午)とブログ(夜)にて行います。

現在天候は非常にピンチな状態でして、中止の可能性大です。
大至急晴れ男の参加モトム。(もちろん晴れ女も歓迎。何だったら雨女も歓迎)

【10/17】
・ブーツーリング「あ~るの足跡を辿る」
JR飯田線 田切駅前の駐車場(結構広い)に11:00くらいに集合。
集合写真を撮影後、12:00より5分間隔で(人数により変動)1人ずつ伊那市駅へ向けて出発。

※ できるだけナビや地図に頼らず走ること。(ただし埼玉県の地図だけは見てもOKとします)

目的地の伊那市駅でも可能ならばみんなで記念撮影したいんですがたぶん無理です。そんなスペースが無さそう。
周辺にも駐輪場は無さそうなんで、各自に到着時間がわかる証拠写真を撮影してから「伊那北駅」へ向けて走って下さい。

伊那北駅近くのお店、「たけだ」に広い駐車場あるようなのでそこで昼食としたいと思います。
ただし営業時間が14:00までなんで、道に迷ってる人はお昼にありつけなくなるかもしれません。さぼてんピーーンチ!
(ちなみにナビタイムで見ると田切駅から伊那北駅まで30分くらいです)

・ブーキャンプ
「たけだ」からそのままキャンプ場へ乗り込んで、各自設営やら何やら。

キャンプ場は今のところ「与田切公園」で考えています。
50区画でなかなか広そうなんですがテント1張り3000円というのが痛いところです。すみません。

特にキャンプ中にイベント的なものは考えていませんが、せっかくなので公開録音をやります。
今回はわたしがフリートークをするつもりなのですが、なんかリスナーさんを前にすると放送には乗せられないようなことばかり言ってしまうクセがあるようなので「公開録音(公開するとは言ってない)」になってしまうかもしれません。

なおズンドウが積めないバイクで行きますので、今回さぼてんカレーはありません。

【10/18】
朝は適当に起床&食事。
ブー体操はナシ。

この後、ビーナスラインへのブーツーリングを考えていたんですが、時間的にハードなようでまたの機会にってことで。またの機会があるのかどうかは謎ですが。
よってこのキャンプ場で解散と言うこととします。

予定が飛んじゃったのでわたしはキャンプ場を出たら「高遠そば」とやらを食べに「ますや」へ寄ってから岡山へ向けて走ろうかなと考えています。

*******

気が付けばもうあと2週間。
大慌て(笑) ←実は笑い事じゃなくなってる

田切駅から伊那市駅へ何分間隔で出発していくか、ざっくり構想しておきたいので人数把握のため「ブーバイク富士山」同様に連絡フォームを設置しました。
不確実でも全然OKなので、「行ってみようかな?」と思っていただいている方いれば連絡入れておいてもらえると非常に助かります。

ちなみに。
11:00着を目指して500キロ近くを一気に走るのはわたしには無理があるなってことで、前日の夜に出発して真ん中あたりの滋賀県草津市で一泊することとしました。グンマーの草津温泉じゃないです。関西で「草津」と言えばこっちなのです。
岡山を早めに出て草津をウロウロしたいけど無理だろうなぁ・・・

LINEで送る
[`evernote` not found]


ブーバイク伊那、参加者募集中


取り急ぎご連絡。

連絡フォームを作りました。PCの方は右、スマホの方は下にあります。
「ブーバイク伊那」についての詳細は明日アップの予定。

予定より多いと困ることもあると思いますけど、少ない分には全然OKだと思うのでざっくりと最大人数を把握しておきたいと思っています。
「行っても良いかな?」程度で構いませんので連絡いただきたく、よろしくお願い致します。

旅バイク祭りの後で恥ずかしいんですが、目指せ10人!です。(これはシャレじゃなくてかなりリアルな数字だったりします^^:)

LINEで送る
[`evernote` not found]


ブーバイクポッドキャスト、第81回目(第1回ブーバイクグンマーSP)アップしました。


https://itunes.apple.com/jp/podcast/bubaikupoddokyasuto/id760661083?mt=2
もう1週間が経つのです。早いモノですね。
・上りと下りと県境
・ブーバイク椎名町
・しまった、シルバーウィークだ!
・冷静になったら負け
・夜会のことは他言無用
・人の縁とは数奇なモノ
・ブーバイクの聖地は黒滝山不動寺に決定しました
・限定解除特訓の思ひ出
・レンタル活用しようぜ
・決算はしない方向で

LINEで送る
[`evernote` not found]


第1回ブーバイクグンマー御礼


9/18~22の日程で挙行(強行?)したブーバイクグンマー。わたし1人であればボロボロな行程になっていたであろう内容も、皆さんのご協力でほぼ目的をクリアできた上に非常に充実した時間を過ごすことができました。
濃密だった。みんなアツかったし暑かった。(2日目、30度あったそうです)

ということでどういう行程だったのかをちょっとご紹介。

【初日】
12:00 高崎駅着。
タクシーでレンタルバイクショップへ。なんかちょっとボられた気配・・・。
街のバイク屋さんってイメージで行ったらちゃんとしたバイクパーツのショップで驚く。
レンタルしたのはW800。
早速「ふる川」へひもかわうどんを食べに出発するも、いきなり反対方向に走り出した上にナビの設定を高速道路使用にしていたのでヘンなところへ行ってしまって大きく時間をロスする。

13:45 「ふる川」到着
なんとか営業時間に間に合うも、店の前には10人ほどの行列。
2015-09-19 13.57.15

並ぶの大嫌いさぼてん、近県だったらスルーするけどヘタするともう一生来ないかもしれない場所なので諦めて並ぶ。
行列を考慮に入れてなかったのでまたもや大きく時間ロス(店を出たところで2時間の遅れ)

 

 

 

 

 

15:00 「藤瀧不動尊」へ向かう
住所(番地)がわかってなかったので代表地点でナビに登録してたら案の定、道に迷う。
googleマップで見ると、「迷ってんじゃね?」と思ってわざわざUターンして曲がった地点をもう少し進めば「藤瀧不動尊」があった模様。
そしてナント!その近くに「丸美屋」(オートスナック)があることを知る。
ということで急遽「丸美屋」を予定に組み込んで立ち寄る。 ※オートスナック関係は別エントリーで書きます
2015-09-19 16.16.49

「丸美屋」からそのまま進めば「藤瀧不動尊」があるはずなのに見つけることができず、そのまま次の目的地へ向かうこととする。 ←諦めが早いのです

 

 

 

 

 

 

 

16:30 オートスナック「オレンジ353」
山道を走って(泣)なんとか到着。
2015-09-19 17.15.27

予定では良い感じで腹ごなしできてるはずだったのに食べる時間帯が集中してしまったことで既にお腹いっぱい。
無理矢理天ぷらぞばを流し込む。

 

 

 

 

 

 

18:00 ホテルにチェックイン
「お前にチェックイン」はジュリーの曲(関係無い)
客室へ向かうエレベーターを出て一歩踏み出すと「ここは一昔前のラブホか?」ってくらいの煙草臭が鼻を突く。もちろん部屋も同じ。
自分は元喫煙者なので平気だが嫌がる人は多いだろうなぁ。

19:00 あやしげな夜会(第一夜)
ブーバイク富士山でお会いしたそらまめおさんとイングレスの話やらピザキャンプの話やらブーバイクの話もちょっとばかり。
梅酒を3杯飲んだ程度ですっかり気持ち良くなりました。
このためにわざわざ宿まで取って新幹線まで使っていただいたそらまめおさんに感謝。

【2日目】
8:00 オートスナック「コルソ高崎店」
2015-09-20 09.36.13
ブーバイクイベントではお世話になりっぱなしのハーレーなkenkenさんと、仙台からカブで(!)鉄五郎さんが来てくれる。
鉄五郎さんはその筋では有名人のようで、鉄五郎さんに会うためにやってきた方々と知り合う。
お一人は地元の自販機マスターと呼ばれる方で非常にアグレッシブなお方。群馬へ行く時はこの人のアポを取っておけば安心、みたいな。
なんとこの先の先導も買って出てくれる。ありがたし。

 

 

 
※カタナではありません
2015-09-20 09.09.24

 

 

 

 

 

 

 

 

 
また横浜?からお越しのご夫婦ライダーも鉄五郎さんの関係者らしい。しっかりとブーバイクを宣伝。聴いてくれたかなぁ?
しかしなんとここの自販機は2台全てが売り切れといういきなりの躓き。
補充を待つもその気配が無いのでここでのオートスナックは断念。同時にここで時間を消費してしまったのと、お腹が空いてるということで以降の予定を変更していきなり「オレンジハット新町店」へ向かうこととする。
kenkenさん、鉄五郎さんとはここでお別れ。
kenkenさんは長野へキャンプへ行くついでに寄ってくれたそうなんですが、鉄吾郎さんアナタは・・・。

 

12:00 オートスナック「オレンジハット新町店」
2015-09-20 12.33.17
前日twitterでDMをくれていたCB750のはないちさんが合流。とても明るい方。
この日は上記にように予定を変更しまくっていたにも関わらず出会えたことに感動。
なんとこの後の行程にもお付き合いいただけるとのことで更に感動。

 

 

 

 

 

 

13:00 オートスナック「ドライブイン七輿」
2015-09-20 13.41.31
マスターの拠点はどうやらここらしい。オーナーのご夫婦とも昵懇なんだとか。
ちょっとばかりアクシデンツもありつつ非常にナイスなスポットということが判明。詳細は別途。
確かにここは定期的に訪れたくなるようなところですな。

 

 

 

 

 

 

14:00 牛伏山展望台
2015-09-20 14.01.26
どうも地元的には「一郷山城」という名前は全く浸透していない模様。
山の上にあるので山道を走る。上りは対向車来たら死ぬし下りは怖いしで山道は大嫌いなるもなぜかそういうところばかり目指してしまうわたし。
ここでこの後の作戦会議。
さすがにみなかみ町は遠いということで「プラムの国」行きは断念。
代替として「少林山達磨寺」を教えていただいたのでそこへ向かうこととする。
なんとマスター、そこまで先導いただけるとのこと。

 

 

この絶景!!
2015-09-20 14.01.40

 

 

 

 

 

 

 

15:00 少林山達磨寺
2015-09-20 15.24.05
お参りの後は休憩所で次回(ブーバイクグンマー2)はどこへ行こう?的なトークをしてホテルへ。
その途中でマスター、はないちさんとはお別れ。
このお二人がいなかったらどうして良いか右往左往だったろうし、どこへ行ってもぼっちで寂しい思いをしていたことでしょう。
ありがとうございました!

 

 

 

 

 

19:00 あやしげな夜会(第二夜)
プヲタ同士でもある、ゐさんと密会。第一夜と同じ店。
2015-09-20 21.02.57
人を見かけで判断してはいけないのですが「大日本好き」と言われると「なるほど!」と大納得してしまいました。
すっかり気に入った柚子梅酒ソーダ割で今宵も良い気分。(ゐさんは飲んでいません)

 

 

 

 

 

 
バイクの話やプロレス話に花が咲いた後は駐輪場までご一緒してD-TRACKERのデカさに驚く。
2015-09-20 21.14.35

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【3日目】
8:00 オートスナック「ビックチェイス富岡店」

VストロームのKurogakuさんと待ち合わせ。
2015-09-21 08.10.06
なんと開店は9:00ということが判明!ここは後回しにして以降の予定を繰り上げて2人で「カーロマン」へ向かうこととする。

 

 

 

 

 

 

 

9:00 「カーロマン」
何が「多目的ガレージ」なのかは最後まで謎。
2015-09-21 08.43.35
想像以上に狭いところで早々に切り上げることとする。

 

 

 

 

 

 

 

 
どうコメントして良いかわかりませんが、いくらB級ラジオブーバイクと言ってもここをオススメするのは勇気が必要です。
2015-09-21 08.52.22

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9:30 こんにゃくパーク
2015-09-21 10.04.20
「カーロマン」へ向かう途中にあった気になる看板、Kurogakuさんによればなんでもこんにゃく料理の無料バイキングがあるのだとか。
二人とも朝から何も食べて無いので「そこで食べましょう!」引き返すこととする。
しかし大行列!
なんとバイキングは2時間待ちの掲示!
タダほど高いものはない、主婦業の給与換算とか考えてる暇があればこういうことに対する時間単価と損失というものについても考えてみても良いのではないでしょうか。
バイキングは諦めてそこでは土産を買うだけにしておき、今度は「カーロマン」から「こんにゃくパーク」に行く途中に見つけた道の駅へ向かうこととする。

10:00 道の駅 甘楽(カンラ)
いなり寿司とコロッケをつまみつちKurogakuさんのお仕事の話に興味津々。こんなもん鉄分のほとんど無いわたしでも面白すぎます。
ここでトレーサーのじょりさんが合流。超近代的な装備に驚く。
トレーサーのベースとなるMT-09はW800よりも数段軽い、じゃあこのトレーサーはW800と同じくらい?うそぉん。

12:00 越後屋食堂
2015-09-21 12.31.45
すぐ近くで賑わっている峠の釜飯などは1ミリも眼中になし。

 

 

 

 

 

 

 
肉豆腐定食をいただく。これぞブーバイククオリティ。
2015-09-21 12.56.36

 

 

 

 

 

 

 

 
食事後3人で作戦会議。
「時間的に神津牧場の牛の行列は厳しい」「このまま軽井沢方面へ進むと絶対混んでる」「富岡製糸場も混んでる」「じゃあ当初の予定通り黒滝山不動寺へ行こう」・・・

 

 

 

 

13:00 黒滝山不動寺
もの凄い急勾配で来てしまったことを全員が後悔する。
途中の駐車場からほぼ90度の角度で見上げる先に本殿らしきものが・・・。
2015-09-21 14.43.16
上までバイクで行けるんじゃなかったのか!いや、バイクで行ってたら絶対コケてます。
2、3歩進んでゼーゼーヒーヒー。

 

 

 

 

 

 

 
ようやく登り切ったところにあった鐘に全ての怒りをぶつけて鳴らしてみました。乱れ打ってやれば良かった。
2015-09-21 14.49.06

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更に上にある祠へ果敢にも向かうさぼてん
2015-09-27 15.32.00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あー疲れた
2015-09-27 15.30.59
祠の写真は撮り忘れただけです。行ってないなんてある訳がありません、その証拠こそがこの写真。
真実の報道、それがブーバイク。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15:00 富岡製糸場
世界遺産だしね・・・

16:00 オートスナック「ビックチェイス富岡店」
2015-09-21 17.05.11
再訪。ようやくラーメンにありつけるもトーストは売り切れ。Oh、No!
ここでじょりさんとはお別れしてレンタルバイクを返しーの、ホテルへ一旦戻りーの。

 

 

 

 

 

 

 

19:30 あやしげな夜会(第三夜)
この日ずっとお付き合いいただいたKurogakuさんが最後まで相手をしてくれました。今までの店とはちょうど反対側にある「庄や」へ。
2015-09-21 21.03.59
注文を間違えまくる店員さんたちにはもう笑うしかありません。
ここでブーバイクPODCAST80回目の更新作業をしつつ「Vトークradio」の裏話やらKurogakuさんのバイク遍歴なんかも。
またもやすっかり良い気分になったところでお開きとなりました。

 

 

 

 

 

 

行く前は「一人で回らないとダメだろうなぁ」とか「夕食、どこ行けば良いんだろう?」なんて危惧をしていたんですが、初日の日中を除いてずっとどなたかが一緒にいてくれるという非常にありがたくもむさ苦しい(笑)ブーバイクグンマーとなりました。

********

ということで3日とも最初に訪れたスポットでアクシデンツが発生するというまさかの展開となりました。
2日目・3日目はその度に同行いただいていた方々にアドバイスいただいて、無事切り抜けられるというわたし1人では到底考えられない流れとなって、こういう繋がりや出会いに感動するばかり。
* 初日(1人)のダメダメっぷりと2日目3日目の臨機応変さに注目。

そもそもが無理な行程だったというのもあるのですが、今回行けなかったスポットもいくつかあります。
ブーバイクグンマーは(おそらく)パート3まであるような気がするのですが、どこかで組み入れたいですね~
ただ神津牧場はブーバイク長野(そんなのやるなんて全然決まってない)で内山牧場でキャンプする時に行く方が良いかな。

現地でお会いしたみなさん、twitterで反応していただいたみなさん、ひっそりこっそり生暖かく見守ってくれていたみなさん、ありがとうございました。
今回お会いできなかった方も含めてまたいつかどこかでぜひ!

LINEで送る
[`evernote` not found]


20 / 31« 先頭...10...1819202122...30...最後 »

PODCASTへの投稿やイベント参加表明はコチラから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか

OKでしたらチェックをして送信ボタンをクリックして下さい。

フォローよろしくお願いします。