オイル交換という名の中古バイクチェック(2013/6/1)


10日ほど前にオイル交換に来たばっかりなのにまたもオイル交換。あれからもう2000km。
そりゃ「香川県内を何往復したんだ?」ってくらい右往左往したんですから距離も出ます。
ショップのみなさんも驚いていました。
ここでは何度か言ってますが、お金も使わず用事も無いのにショップに来てたむろってる人こそが初心者から見てショップの敷居を高くしてる元凶だと思ってるわたしが用事も無いのに来たりはしませんがな。

と、そんなこと店内で言えるはずもないのでこうしてネットで言うのです(笑)

真っ赤になった腕を見てショップのおねーさんが慌てて出してくれた保冷剤を当てながら今回も中古バイクウォッチング。
以前GOOBIKEに120万で出ていたゼファーと同じものなのかどうかは不明の80万火の玉ゼファーχが店内に。
s-2014-06-01 16.14.41
各部品ともに「これ再塗装したん?」ってくらいものすごい綺麗でした。
これ見ると80万でもわからないではないんですけど、・・・いややっぱ中古で80万とかってもう完全にプレミア価格ですよねぇ。

このショップへ来る前、柵原からの帰りにすれ違ったゼファーと思わしきバイク数台、ペンペンペンペンと異様な音を立てて走り去ってったんですけど、いくら個人の自由だからってあれもこのくらいのお金出して買ったのかなぁなんて思うととてもやるせないものが。やるせなす。(石井ちゃん好きだったなー)

 

 

 

 

新型PCXがありました!
s-2014-06-01 16.16.43

リアのボリュームアップがハンパ無かったっす。(写真ないけど)
足下がイケイケになってないのとリアのルックスがフロントとちょっと統一性がどうかな?みたいな残念ポインツはあるものの、非常に気になる存在です。
「レイダーでかいな、もうちょっと小さいの欲しいな、ナナハンとか。」
なーんて思っていたんですけど、高速を多用するようになって大排気量車のメリットもよくわかって来たのもあって「わたしが欲すべきものはレイダーを置き換えるものじゃなくて補完するもの、それは即ち普段使いなんだな」という結論に達した訳なんですけど、そうなってくると俄然PCXが浮上して来るんですね。
一方でアドレスVやKLXの良さなんかもメッセージいただいてたりしまして、今度そっち方面のトークもやってみたいなぁなんてことも思ってたりします。

 

 

くまもんキー。
s-2014-06-01 16.16.31

大企業が動き出すとそのブームも終焉ですな。



これまでのコメント

  1. Kazu より:

    10日で2000kmなんて凄い!もう初心者ライダー卒業ですね。

    • さぼてん より:

      香川県内を東西南北と何往復もした結果かと(;´д`)

      貴重な経験もしましたし、改めて初心者であることを痛感したと言いますか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PODCASTへの投稿やイベント参加表明はコチラから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか

OKでしたらチェックをして送信ボタンをクリックして下さい。

フォローよろしくお願いします。