MVアグスタ、2014年2月から「リヴァーレ800」を発売

1220

http://www.mv-agusta.jp/

クラス的にはブルターレの弟分って感じなんでしょうか? ←全然知らない
リアフェンダーの無いこのカタチって
ハンドルガードっぽいゴタゴタしたやつはガードと言うよりも風防というかカウルの延長みたいな位置づけな気配ですね。ウインカー内蔵なのかな。
車の方ですけどかつてBMWだったでしょうか、LEDのアイラインみたいなデイライトを導入して日本のカスタム好きな方々がマネしまくった訳ですが、これもバイクカスタムの定番になるかもしれないですね。
そこから発展してもっと格好いいハンドルカバーが増えてくればわたしの指先冷え冷え問題も一気に解決するんですけどねぇ。

そしてこれ、さぼてんが非常にシンパシーを持ってる3気筒エンジンなんですね。F3の流用みたいな?
3気筒はバランス取りが大変と聞きますのでこういうのは継続的に生産しているメーカーに一日の長があるんでしょうか。
国内メーカーも作り続ければ良かったのに・・・ってもはや単気筒と二気筒ばっかりになってるんでそれも叶わぬ夢というところ。

しかし外車には普通にブレンボのブレーキが搭載されてるんですね。
こういうのは贅沢品みたいな感覚なのかな。
まぁバイクそのものはさておく、MVアグスタが生活必需品ってカテゴリには入らないでしょうけど。

価格は税込み153.3万円。ブルターレ800より20万高いのは先進装備の影響でしょうか。
もしくはブルターレ値上げの予兆?

LINEで送る
[`evernote` not found]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PODCASTへの投稿やイベント参加表明はコチラから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか

OKでしたらチェックをして送信ボタンをクリックして下さい。

フォローよろしくお願いします。