バイクな旅路

9月ノーバディカミング再修正


今年はもう修正ばっかりで申し訳ないの嵐です。
そりゃ誰も来たくなくなりますわな・・・(´・ω・`)ショボーン

明日の天気が非常に微妙。
現在加西市・豊岡市共に18時頃から雨との予報。

先日の熊本で雨キャンプも経験しましたが、さすがに連荘はキツいんで明日は「がいな製麺所」のみに行くブーツーリング、というかわたしの場合中国道下りてすぐくらいの勢いなんでただただうどん食べるだけの「ノーバディカミングうどん」になりそうな予感が・・・。

その後近くでお茶でも、と思ったんですけどgoogleマップ見てもなーんにもなくw

加西市内の方まで行ってみますかねぇ?

開店の10:30を目指して出発します。



9月ノーバディカミング修正

参考(個人の方のレビューです)
http://hojiro.web.fc2.com/camp/20150613/20150613.html

具体的にスケジュールを立てようと思いましてナビタイムなどで時間を見てますと、高速使いまくりでも帰宅が夜中になることが判明しました。
別にそれでも構わないっちゃー構わないんですが、ちょうど同じ頃に出石近辺で良さげなキャンプ場があるという情報がもたらされました。あざーーっす!

「気比の浜キャンプ場」

↑のURLを見ていただきたいところなんですが、非常にそそられるところ。
夏場(8月末まで)はお金要るんだそうですが、それを過ぎれば無料。やったー!
海岸なのでとても広い=予約も不要なんだとか。
熊も出ないでしょうし、まさに今のわたしに持って来いだw

ということでちょっと予定を変更してみました。

日にち:9月17日(土)~18日(日)

【17日】
10:30 がいな製麺所
13:00 神子畑選鉱場跡
15:00 途中城崎あたりで買出し
16:00 キャンプ場(気比の浜キャンプ場)へイン

【18日】
9:00 キャンプ場アウト
10:00 出石にて皿そば。もちろん「茂兵衛」さんで!
12:00 餘部鉄橋
    ~終了(わたしは鳥取方面を経由して帰ります)

前に生野銀山から南下して中国道へ入ろうとしたことがあって、その時に播但道と寄り添うようにR312が走ってたのでそっちを走ったことがあったんですが、基本地元と同じような山奥の景色が延々と続くのもあってまぁ退屈でして(笑)
今回は極力高速を使って移動したいと思っております。
ま、播但道もそんなスイスイ走れる訳でもないんですけどねぇ。

ピンポイントでの参加&離脱歓迎します。
ゴリラの操作に全然慣れないんで道案内はもっと歓迎w
img_9590



9月ノーバディカミングは播但ツーリング

※ 9/6エントリーに最新情報あります ※

なんと阿蘇帰りの翌週だったのをすっかり忘れてました。
千葉行きより一ヶ月も早いこっちを告知してないどころか、詳しい予定やら準備やら何もできてないぞ!って慌てております。

そして「ツーリング&キャンプ」って計画していたんですが、あのあたり山場のキャンプ場は現在そこかしこで熊遭遇情報が出まくっておりまして怖すぎて近付けねーっす。
だもんで海沿いのところで探したんですが、そっちはそっちでことごとく予約で埋まっていました。

ということで8月に引き続き9月もキャンプ無しのツーリングでご機嫌を伺おうと思います。
キャンプができたら翌日は出石そば新記録樹立を目指すところだったんですが、いやぁ残念だなー。

また天橋立キャンプ場へ行って管理人のおっちゃんと語らうって手もあるんですけどね(笑)

日にち:9月17日(土)

11:00  がいな製麺所でうどんをいただく
12:30  神子畑選鉱場跡(みこばたせんこうじょうあと)とか1円鉄道とか
14:30  余部橋梁を下から見上げる。当然駅には上がらない。 ←死ぬから

終了(わたしはそのまま鳥取へ回って帰ります)

この行程だと播磨→但馬だから「播但」ってことになりますよね?ね?
なんとなく鉄分の多い行程になっちゃいましたが、わたしには1ミリもそういう成分はございません。
ただただあやしそうだから行くだけなのです。

今回はレイダーで出動します。マァ、珍しいことでw
果たしてエンジンかかるのかな?ってくらい乗ってないんですが・・・

photo-32



オートスナックの旅~その27 「五洋売店」


2016/5/3訪問。
広島県広島市
雨が降りしきる中、予定していた宿にチェックインもできないので、翌日に行く予定だったこの旅での最後の1軒へもう行っちゃおう!ってことで向かうこととしました。
広島の湾岸地帯、おそらく港に運び込まれる荷物の一時保管をしていると思われる地域の一角にある自販機コーナーです。

2016-05-03 11.58.43

平日はこのあたりで働く方々で賑わってるであろうこちらも、GWともなれば車も通っていませんし人通りもなく静かなもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

自販機は1台。ラインナップは天ぷらうどんと天ぷらそば。

2016-05-03 11.58.54

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天ぷらと言ってもかき揚げ的なものです。緑のたぬきに乗ってるようなやつ。
わたしが選ぶのは天ぷらそば。

2016-05-03 12.00.43

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここはそばのベンチで食べ始めると、すぐにすずめがチュンチュン飛んで来ます。
どうやらいつもおこぼれをもらってるらしくって、天ぷらをちょいとちぎって投げてやるとついばんで飛んでいきます。
2016-05-03 12.01.59

たぶん20羽以上いたと思います。すっかり餌付けされてる感じ。
まん丸のすずめがヨチヨチ歩いてるのを見るととても癒されまして(←丸いもんが好き)、雨の中移動でブルーになった気持ちもすっかり和ませられたのであります。

ここを訪れる方、ぜひすずめたちと親睦を深めて下さい。



オートスナックの旅~その26 「欽明館」

2016/5/3訪問。
2016-05-03 09.39.50

山口県岩国市
昨今のオートスナックブーム(え?いつから?)の影響なのか、錦帯橋から近いことで「話の種に・・・」と足を伸ばされる方が多いからなのか客足が途絶えることがありません。
非常に広い路側帯が駐車場代わりでバイクどころか車で来ても全然大丈夫。
それ(路側帯に停める)自体が良いのかどうかは知りません。捕まってもわたしゃー知らん。
そんなことより先日一時停止不履行で捕まって、次回更新からゴールドじゃ無くなってしまう自分のことで頭がいっぱいなのです。
あんなところにあんな時間に張ってるとか汚ねぇぞ、岡山県警。

 

 

それはさておきここの最大の特徴はコレ。
2016-05-03 09.28.54

過去に何かしらの事件があったことがしのばれます。
「ネ」ってのが良いですネ!

 

 

 

 

 

 

 

自販機は2台。ラインナップはラーメン、天ぷらそば、肉うどん、天ぷらうどん。
2016-05-03 09.28.58

2016-05-03 09.29.02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いただいたのはラーメン。例によって具材は麺の下です。

2016-05-03 09.30.32

2016-05-03 09.33.23

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

味は可もなく不可もなく(笑)
今回の島根・山口を巡る旅の中では一番の無個性な気がしますが、これは幹線道路沿いという立地が「できるだけ万人にウケるものを」という方向性になったものだと想像します。

 

隣接する唐揚げ屋さんは「笑っていいとも」に出たのが売りの様子。

2016-05-03 09.39.11

到着したのが開店前だったので残念ながらいただくことはできなかったのですが、開店準備で漂ってくるカホリ的にはにんにくをばっちり効かせてるっぽくて呪われる気配満点。
でも掲示してる写真は非常に美味しそうで、体調万全のときに白飯と共にガッツリいただきたい気持ちも満点。

 

 

 

 

 

2016-05-03 09.39.34

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨もいよいよ本降りになって来たので、チェックイン時刻からは思い切り早かったのですがお宿へ向かうこととしました。
そこでまた一波乱あるのですがそれはまた別の機会に。



PODCASTへの投稿やイベント参加表明はコチラから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか

OKでしたらチェックをして送信ボタンをクリックして下さい。

フォローよろしくお願いします。