Tag ‘ハーレー’

どことなくVRODマッスルに似てて嬉しい ~「LiveWire」予約受付開始

https://www.gizmodo.jp/2019/01/harley-davidson-livewire-ces.html

 

 

 

 

 

 

ガソリンが要らないのにやっぱりあのタンク形状のブツは「バイク」である以上必要なものなんでしょうか。
たしか試作が発表されたのは4年くらい前でここでも書いたような記憶があったり無かったりするハーレーの電動バイクが遂に一般販売予約開始とのこと。
アメリカで約3万ドルってことは、正規国内販売価格は400万超えの可能性もありそうですな。

E-vinoの航続距離が公称29キロ、充電旅でのテロップでは20キロなのを考えるとLiveWireの177キロっていうのは破格の航続距離とは言うものの、ハーレーというツアラーの代名詞みたいなバイクで片道80キロのところへしか行けないと言うのはなんとも心もとないです。
岡山だとモトラッドのお隣にハーレーの店があるんですけど我が家からだとそこへ行くだけで精一杯という感じ。
もやしっこさぼてんなんかにはそれくらいの距離がちょうど良い感もあったりしますけど、今ハーレーのオーナーな人には非常に物足りないのではないでしょうか。
かと言って写真だけでもデカさと重さが伝わってくるこのバイクを街乗りに使おうだなんて人もいないだろうし・・・。
音楽再生やナビ機能があると言っても、それ使えば確実にバッテリーは減っていく訳でできるだけバッテリー持たせたいのにそんなの使うか?っていう。

なんとなーくイベント(球場やホールで大物が登場する時に乗ってくるとか)くらいでしか使い道なさそうな気がしています。

しかしそんなにWWEに詳しくないわたしでも”ライブワイヤー”といえばWWEが思い浮かぶくらいです。
白使(新崎人生のWWEでのリングネーム)ですら商標を取ってるWWEがライブワイヤーを商標登録してない訳がない。電動バイクとしては破格の航続距離よりもよくこの名前で出せたもんだとプヲタは驚くんですね。
あ、もしかしてアンダーテイカーが乗ってくるバイクとして提供するってことでハーレーとWWEとの間で既に手打ちがあったのかも(笑)



ブーバイクラジオ、第149回目【メッセージSP5その2】アップしました。


https://goo.gl/5zWqrV
mp3はコチラ

1本に収まりませんでしたのでその2でございます
群馬・埼玉へ発つ前にアップできてよかったよー
ちょっと今回は脱線ハゲしいかも

・現金な男
・ペチコーンと入るアイアン883
・てかニュートラルに入らん
・中華NSRを提案即却下
・コツはそーーーっと
・ヤカラ乗りには理由があった
・うっかりホーンはどう対処する
・余談をなくせば1回で済む
・ピースとスホーイと
・字ばっかりの雑誌が好きでした
・誰が言い始めたのか
・小さんと正蔵と米団治と
・ナメリカンは挨拶してもらえない
・ゼアと永田で検索
・ブーのプヲタ率は7パーセント
・テレ朝9億取ってんのか
・渡辺君への嫌みか
・ドニワカよりも我々は倉持さん推しで
・いよいよ何のpodcastかわからなくなって来ました
・またですか

これがアイアン883ダ!



ブーバイクポッドキャスト、第76回目アップしました。


https://itunes.apple.com/jp/podcast/bubaikupoddokyasuto/id760661083?mt=2
今また爆売れしてるらしいG-SHOCK。わたしも数十年ぶりに買いました。
わたしら世代でCASIOと言えば電卓であったりポケコンであったりした訳ですが、それらのもう一方の雄(ぶっちゃけトップ)がシャープでありました。
わたしにとってX1やX68000は憧れのパソコンだったものです。一体どこでボタンを掛け違えたんでしょう。
・お盆休みだイエー
・砂漠に吹く熱い風
・「カマキリ」知ってますか?
・果たして1円電車とは
・”BIKER-MON” 「部長、それですよ!」
・快速旅団流積載法
・思い出を切り取るのだ
・叔母がなんか始めるらしいっす(困)
・グンマーまであと1ヵ月
・異臭騒ぎ



第2回サイコロライダースが放送に


前回は雨でイトリ(井戸田)さんのハーレーに照明をぶつけたり落書きしただけで終わったサイコロライダースが遂に長野県を走ってました。

今回は前回のメンバーに加えて、1200なスポーツスターのチュート徳井さんとデンジャラスノッチさんが参加。
でもサイコロライダースはハーレー限定チームなんだそうで(だったっけ?)、ノッチさんのエルシノアに「???」なツッコミが。
石橋さんの「でも国産でしょ?」的なとてもわかりやすい価値観には苦笑。エルシノアはわたしもどっちでも良いけど、ハーレーよか良いなって思う国産車は山ほどあるけどなぁ。
そもそも石橋さんが乗ってたカンナムスパイダーもハーレーじゃないし(笑)

サイコロライダースはツーリングの行き先をサイコロの出た目で行くところを決めるっていうもの。
前回出してたフリップでは結構緻密な工程が乗ってたような記憶があるんだけど(なんせ雷でレコーダーやられたのでもう前回のを見られないのだ)、今回は結構アバウト。振り直しもしてたし。

で、長野県のビーナスラインを走ってたけどまぁ綺麗でしたな。あの空撮は操作してる人もしっかり映ってましたがそれこそドローンですな。諏訪湖がえらく綺麗だったのとあのワインディング?わたしは使える自信ないけど、あーいう動画を撮ってみたいと思った人は多かったんじゃないかと。
規制もキツくなるけど、なんか勝手に付いてくる的なやつあれば欲しいなぁ。

まず行ったのは「うなぎ小林」
そこでのトークでノッチさんは1200のスポーツスターが欲しいんだとか。
アメトーークではハーレーの話しをしてなくてそっち方面には興味無いんだとばっかり思ってたら883なスポーツスターも持ってたんですな。

そういう前振りをやっておいて、途中ハーレーなお店にフラリと寄って・・・

この番組でただ単に店に寄るなんてことがあろうはずもなく、相当粘ったけどノッチさんはSTREET750、イトリさんはFLHXSストリートグライドをお買い上げ。前回ブログで書いたことが現実になっちゃった(笑)

ロードグライドよりはこっちかなぁとは思うけど、もう重たそうなバイクはどうでも良いわたしはストリートグライドはさておいてしまいます(笑)
でもSTREET750は良いッスねぇ。個人的には500の方を早く!って感じします。750が85万なら50万くらいでなんとかよろしくお願いします。

武田君はホントにあの美少女鉄仮面伝説なヘルメット
ジャケットも無くプロテクターも付けず、なんか七分袖みたいなシャツだけでしたけどしっかり者ってイメージなだけにちょっと意外。

そして次は蒜山スカイラインでぜひ!



ハーレーはやっぱり特別だった


http://www.oricon.co.jp/news/2049948/full/
事件の経緯はこんな感じ。

事故が起きたのは、2010年8月7日の夕方。京都府宮津市の道路をハーレーダビッドソン(誕生95周年限定記念モデル・生産数3000台)に乗車したAが集団走行していた。このとき、対向車がセンターラインをはみ出し、Aたちのバイクに衝突。事故原因は対向車の前方不注視で、センターライン側へ寄っていることに気づかないまま漫然と走行していたことであるため、Aたちに過失はなかった。

95周年記念モデルと言うことは1998年発売のスポーツスターXL1200くさい。95周年という中途半端さに若干の疑問を持ちつつもハーレーではいつものことなので大して驚かない。さぼてんがバイクを物色してた時も110周年モデルってのがお買い得感満載で売られてたし。

でもそんなことはどうでもよく。
この裁判のキモは「裁判所が認めたのは限定車としての希少価値ではなく、ハーレーが一般車両に比べて価値が高いと断定したところ」にある。

裁判官、マジか?

裁判官がハーレーの限定モデルは山ほどあることを知ってたのかどうかは知らないけど、限定モデルということに価値を見出さず、「ハーレーそのものに希少価値を認めた」ということが非常に驚き。
アメリカで売ってる物より高く売ってる日本販売車輌には更に上乗せするような「客観的価値」が存在すると言うのか・・・。

VRODマッスル買っときゃ良かったナリ(笑)



LINE@登録下さい

LINE@(ラインアット)へ登録いただいたら更新連絡をLINEメール送信します。

どうでも良い楽屋噺付き(笑)

LINEのID検索で@gwt6639f よろしく。(@も必要)

PODCASTへの投稿やイベント参加表明はコチラから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか

OKでしたら送信ボタンをクリックして送信して下さい。