クラウドファンディングという選択肢~エヴァンゲリオンレーシングが資金提供募集中


http://eva-racing.com/
リンク先はエヴァンゲリオンレーシング。
ちょうどPODCASTで話したいなと思ってるネタとリンクしそうなニュースだったりするんですが、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』とのタイアップで立ち上げたレーシングチーム「エヴァンゲリオンレーシング」が2014年7月26・27日に開催される鈴鹿8時間耐久ロード レースへ参戦するための資金300万円の募集をクラウドファンディングを使って行ってます。
ちょうどわたしがこのクラウドファンディングというシステムを知ったのが数日前だったこともあって、なんか自分的に旬なニュースだったんですけど、このクラウドファンディングってのはベンチャーキャピタルとかでかい企業からドカーンと資金提供してもらうんじゃなくて、ネットを使って広く一般から少額寄付を集めて事業を行おうっていうもの。
事業ったってピンキリなんだけど、日本のクラウドファンディングの雄「ShootingStar」のサイトを見ると、なかなか面白そうな提案が出てたりなんかして、資金協力ってだけじゃなくて何か自分でも・・・なんて思ってる方にはそのヒントもありそうないわば夢とネタの宝庫だったり。

レースの世界って金にモノを言わせるワークスマシンとちまちま頑張るプライベーターが同じ土俵で戦えるっていう醍醐味もあって、こういうチームが活躍してくれるのも見所だったりしますよね。8耐行ったことないけど。(ぉぃ)

レーシングチームへの資金協力ってことで

「マジっすか!車体に自分の名前が入れてもらえるっすか!嬉しいっす!」

・・・ってなことは無くって、特設サイトに名前が載っけてもらえたり案内がもらえたり、グッズがもらえたり、何か見学できたり・・・みたいな感じで、最高額50万円の内容を見ても「それ、金額に見合ってるのか?」な内容。
3000万ならいざ知らず、300万の募集で50万払ってくれる人がいるならバイクに名前くらい入れてあげようよ。

それはそれとして、ここで良い感じにビジネスになり得るという手応えができれば次はいよいよガンダムレーシングですな。
トリコロールバイクや真っ赤なバイク、モスグリーンのバイクを揃えてくれれば(市販車で普通にいっぱいあるかw)わたしも嬉々として資金協力するぞ(笑)

わたしが好きなのはティターンズカラーのMK-2なんですけどね。

LINEで送る
[`evernote` not found]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PODCASTへの投稿やイベント参加表明はコチラから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか

OKでしたらチェックをして送信ボタンをクリックして下さい。

フォローよろしくお願いします。