ブーバイクポッドキャスト、第21回目アップしました。


https://itunes.apple.com/jp/podcast/bubaikupoddokyasuto/id760661083?mt=2
今回新コーナー追加もあってちょっと長くなってしまいました。すみません。
・味の濃淡を問わず。品の多少を選ばず。
・FX400とかつて存在していたヒエラルキー
・tuticaと初心者のコミュニティ
・軍手をよこせのコーナー(笑&仮)
・局留めとかどうです?

LINEで送る
[`evernote` not found]


これまでのコメント

  1. rat より:

    はじめまして
    第2話がアップされたころより
    いつも楽しく拝聴しております

    放送内にて何度か取り沙汰されておりますTucica招待の件
    某サイトとはわたくしが運営しております旅バイクのことでしょうか?
    もしそうでしたら大変申し訳なく
    一度謝罪したくコメントをさせていただきます
    連絡が行き届かず大変申し訳ございませんでした
    手動にて登録をしているものですので間違えや手違いがあったのかもしれません
    今一度改善を試みますのでご容赦いただければ幸いです

    さてそのtucicaですが
    放送内でオワコンとの烙印をデカデカと押されているようですが
    バイク系SNSとしてはまだまだ機能していると私は感じています
    キャンプやミーティングなど各コミュニティではオフ会が企画されており
    地域によっては参加の難易度が異なることもあるかと思いますが
    それでも書き込みや応援など盛り上がりを見せているサイトも有るようです
    今回tucica内の旅バイクコミュニティにおきましては
    来月行われますBikeJin祭りの出展に伴いご意見など募集中です
    諸般事情により一時tucicaでの活動を休止しており運営預りに近いコミュニティでしたが
    今盛り上げようと活動しておりますのでもしよろしければ
    ぼっちライダーと自称されておられるようですが
    どうぞこちらの輪へご参加ください
    迎え入れる準備が整っております

    また私のモットウのひとつに
    銀英伝ビッテンフェルト提督の家訓と同じ
    【人を褒めるときは大きな声で、悪口を言うときには より大きな声で】
    というのがあります
    どうぞ【棒サイト】などと濁すことなく
    もし私の旅バイクを指していらっしゃるのでしたら
    放送内でも【旅バイク】と大声で批判して頂いて結構です
    ただ何分人間のやることですので不手際や間違えも発生いたします
    ひとつの例をとってあげただけでも批判に値する内容であれば
    どうぞ大きな声で批判ください
    よろしくお願いいたします

    最後にすべてを謎の男でくくり放送内でディスりまくっております
    さぼてんさんが友だちになれないタイプで茶髪ロン毛のバイク知った風の男のことですが
    あれは【末飛登】さんといってバイク系雑誌のタレントライダーさんです
    右足にバンダナを巻きすれ違うライダーどうしのふれあいを取り戻そうと
    ピースサインの啓蒙活動をなさっていらっしゃいます
    足にバンダナがいるのかどうか!? ・・・は私にもわかりませんが
    さぼてん様が購入されましたタンデムスタイルでもたまに執筆されておられますし
    またBikeJinにおきましてはツーリング記事と写真が数多くコーナー化されております
    昨日ビックサイトで行われました東京モーターサイクルショーにおきましても
    チョット歩いているだけでサインや握手を求められるほどの人気者です
    バイク乗りの中には末飛登さんファンが大変多いので
    ビギナーライダーという免罪符をもとに調べることなく印象にて語ることは
    おやめになったほうがよろしいかと存じます

    それでは毎回楽し放送に素早い更新と
    私には到底まねの出来ない放送をいつまでも続けてください
    応援しております

    • さぼてん より:

      昨晩アップしてこの早いレスポンスとその内容、ratさんのバイク(バイク界)に対する真摯な姿勢というものをものすごく感じています。
      きっと今までぐっと我慢されていたことがここで遂に爆発されたのだということもよくわかって、とても申し訳なく思っております。

      まずはtuticaの件、旅バイクではございません。別のところです。
      ただ厳密に言えば無関係ではなくて、あっち申請してもこっち申請しても招待もらえず、3ヵ月くらいずっとモヤモヤしてて最後くらいに旅バイクへ申請したのは事実です。
      で、結局どこからも招待もらえませんで、ずっと「期待だけさせるようなこと書いてんじゃねーよ」と、自分の申請に不備があった可能性も全く考えずに(笑)ハラを立てたり、わたしみたいに泣いてる初心者、多いんだろうなぁと心を痛めてるのは正直なところです。
      ただこういうことは初期のgmailやmixi全盛期、Dropbox等でも割とよくあった事ですし、わたしが直してくれと言っていく義務も責任もないと思ってますし、今は公式から申請できますから参加者がやってる申請募集そのものに意味はなくなってると思ってますので単なる笑い話的に話しているつもりです。
      もしわたしの話を聴いて、ご自身のサイトの不備に気付く方がいれば直していただければそれはそれで救われる初心者もいるでしょうし、気付かないのであればそれまでの人であって、そんな人の招待では招かれた人の方が不幸ですからサイトを放置されてる人はそれはそれで逆にバイク界にとって貢献してるんだろうと思っています。
      事実、こうしてレスポンスいただいたのはratさんだけです。他からは一切ありませんしやっぱりどなたからも(ratさんからもw)招待は来ておりません(笑)
      わたしはそれで良いと思うんです。やる気ない人はどうぞそのままでいて下さい。ヘタに出てきて初心者を不幸な道に導かないで欲しい。
      でもPODCASTでチクっと刺すくらいはしちゃいますよ、みたいな。それは放っておかれた人間からのせめてもの抵抗ではないかと。

      実はこれがその後のtutica盛り上がってないなという印象と直結してまして、そういう招待しますよって方々は大体管理者であったりアクティブであったりする場合がほとんどなんですが、わたしとしましては当の本人が放置するくらいなんだから、tuticaが盛り上がってないのも当然だろうという見方をしております。
      まぁわたしはtutica参加までのいきさつがあってかなりバイアスかかってる見方になってるとは思いますけども(笑)

      あとマヒトさん、実はわたしバイクに乗る前からよく存じ上げております。
      バイク界でこれほど人気ある人だったのか!というのはここ最近知って驚いていたりはするのですが・・・
      わたしもバイクのことではないですけど公私ともに「それくらいちょっと調べたらわかるだろ」と喉元まで出ることはよくあります。
      ただそういう言い方こそが何も知らない人に壁を作り敷居を上げることだとも思っています。
      初心者だとかビギナーを免罪符にして好き勝手言おうと言うのではなく、わたしは常に上からじゃなくて下から、初心者とかバイクのことを何もしらない人間からの目線で見ていきたいと考えております。そしておかしなことはおかしいと言い続けるつもりです。それがバイク界の常識であっても、です。
      元々真面目話することが好きじゃないのもあって、くだらない話しかできずなかなかそういうアピールもできないでいるのは事実なんですが・・・

      いただいたコメントのひとつひとつの言葉が、PODCASTも聴いていただきブログにも目を通していただいていることがよくわかります。こんなの流し聴き、流し読みでは書けない内容です。
      ブーバイクなんか旅バイクの規模からすれば吹けば飛ぶようなものなのにも関わらず、ここまで踏み込んだ内容にratさんの大きなバイク愛みたいなものをいただいたように感じました。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PODCASTへの投稿やイベント参加表明はコチラから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか

OKでしたらチェックをして送信ボタンをクリックして下さい。

フォローよろしくお願いします。