Tag ‘エストレヤ’

蒜山でジンギスカンを食べようの会を語らう:ブーバイクラジオ#188、配信開始しました。


https://goo.gl/5zWqrV
mp4は後ほど・・・

きっちり2ヶ月ぶりの更新は元々そのつもりでお休みしてたからです
やろうと思えば先々週くらいに配信できたんですけど、そう決めて休んだんだからその通りにしようって思いまして
この性分は一生治りませんな

今回は・・・

・苦渋の隠岐行き断念
・高給取り
・暑かった頃の話
・セミオートマを載せろ
・ぽつーん
・謎のバイクが2台
・感動の蒜山高原線
・狩猟民族としての本能
・空気の読めない男状態
・猫カフェで勘違い
・ここが中蒜山オートキャンプ場か!

などのお話です

ブーバイク名物ノーバディカミング



ESTRELLAが2015年モデル発表


http://www.kawasaki-motors.com/mc/kinfo/15new/15bj250l.html
エストレアじゃなくてエストレヤ・・・でもなくってESTRELLA。カタカナでも良いじゃないか。
“単気筒ならではの味わいと素材を生かした質感でご好評を頂いて”いるらしい。
ネイキッドな250を考えてると最終的にコレかST250に絞られる。そして装備でこっちを選ぶ・・・みたいな流れで合ってますでしょうか?違う?

SRのキック始動と同じく、アレがエストレヤの味だ!アイデンティティなんだ!(そもそも”アイデンティティ”なんて言葉を使ってるのがおっさんの証)と言って譲ってくれない横のぽっこりカバー。
あれがもっさり感を増長しているということも言えますが、あそこがシャープになったらとたんに没個性に陥りそうな気配もあります。それでもぽっこり無くして欲しいけど。(どっちだ)

20150120_ESTRELLA_BJ250LFF_BLU_sltl
20150120_ESTRELLA_BJ250LFF_GLD_rhl
薄い青もこれをゴールドと言うのか?っていうゴールドも70年代を彷彿とさせるようなカラーリングで、レトロモダンを標榜するエストレヤには合ってるような気もします。
濃緑は残ってるんだけど、あのメタリックダークグリーン的な緑は残して欲しかったなー。

カワサキなのになかなか緑を出してくれないバイク、それがエストレヤ。
あとあの頃の写真とか現存するバイクを見ると確かにこういう色のバイクがあったのかもだけど、それって単に写真なりバイクなりが色あせてるとかそういう風にしか現像できてないだけじゃ・・・的なことを思ったりもします。
そしていつも言うのがこっち方面のレトロには一生懸命なのに、なぜゼファーを放っておくんですか!カワサキは!
Ninjaとは違う方向から攻めるH2、それこそマッハ的なKH的なアプローチがあっても良いのでは?と思う次第です。

それはそうとエストレヤ。
スペシャルエディションも塗色チェンジされています。
20150120_ESTRELLA_Special_Edition_BJ250LFFA_BLK_sltl
SEっつったって通常メッキしてるようなところをツヤ消し黒にしただけのようですが。

お値段は税込み53.352万円、SEが54.864万円。
差額1.5万か・・・。と言うことはSEの黒はめっきの上から塗装してるってことですな。

関係ありませんがわたしも乗ってる前のモデルの(涙・・・)ハリアーのフロントグリルは標準が黒なんですが、剥離剤を使うと下のメッキ層が出てきます。あの恥ずかしいレクサスエンブレムと同じくプチカスタムでよくやってる方がいらっしゃいます。



ブーバイク本舗STORES店

再度オープンしました

ブーグッズを安価でひっそり配布中
なんと送料はブーバイク負担
(なのでまとめ買いを懇願)
コンビニ払いもあるヨ

LINEにて更新情報送信中

登録いただいたら更新連絡がLINEにてメール送信されます。

どうでも良い楽屋噺付き(笑)

LINEのID検索で@gwt6639f よろしく。(@も必要)

PODCASTへの投稿やイベント参加表明はコチラから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか

OKでしたら送信ボタンをクリックして送信して下さい。