今年も来ましたDAEGの特別仕様車


img_04-01
もはや年度末恒例のZRX1200DAEG特別仕様車。400台限定生産。
いつも通りの専用色にオーリンズサスとタックロールシート、カワサキ正規代理店専売っていう4本立て。
専用色はメタリックノクターンブルー。
・・・これは濃紺ってことで良いですか?
ストライプパターンやホイールにゴールドを使ったりと特別感も醸し出してますが、知ってる人以外はこんなもんは何とも思わない。
でも特別仕様車なんてユーザーにお買い得感を持たせたいがためのものでしかないんだから戦略としては間違ってない。
この価格設定にお買い得感があるかどうかってのは非常にあやしいけどw

てな感じで、わたしが毎回DAEGのことを(それも好意的に。↑好意的か?)エントリーするのは、元々買おうと思っていたバイクがDAEGであってやっぱり未だに気になるからであり、そして何を隠そうもし買い替えるとすればコレになるんだろうなってホンワカと思ってるからだったりします。
乾燥重量250キロ、軽いじゃん!みたいなw  ←レイダーとの比較しかできない
(参考:W800 220キロ、CB1100EX 260キロ XJR1300 240キロ WT-09 190キロ。 軽いか?DAEG)

さぼてん的にビキニカウルなんてものはルックス上「100%なし!」だったんですが、高速での風防の必要性を知ってからというもの実用的に最重要装備だと感じるようになってしまいました。
もう寒いのと暖かくっても100%の向かい風に当たり続ける体力が・・・

発売は2016年2月1日。
今のプチバイクブームを考えればおそらく春先には店頭在庫のみになってる可能性大。
急げ、わし(笑)

お値段税込み約132万円

でももう借金はイヤです・・・

LINEで送る
[`evernote` not found]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PODCASTへの投稿やイベント参加表明はコチラから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか

OKでしたらチェックをして送信ボタンをクリックして下さい。

フォローよろしくお願いします。